ECサイト構築!事業再構築補助金の採択事例集

jigyou-saikouchiku-hojokin-ec
事業再構築補助金の採択結果は、事業再構築補助金ホームページにおいて公表されています。
第2回公募の採択結果の中で、ECサイト構築やECサイトでの販売体制強化を目指した採択事例をまとめていますので参考にして下さい。

ECサイト構築の採択事例集(第2回)

事業計画名事業計画
自社デザイン・自社製造と販売への業種転換計画試着可能3DCADプリンター樹脂でダイレクト・キャスト技術(特にプラチナ)を利用。短期間で納品可能で、価格を抑えたオーダーメイド・ジュエリーを自社製造し、店舗とホームページECサイトで販売する。
製造業の技術を活かしたオンライン見積・ECへの業態転換施策テレワーク・フリーランス増加により通信環境の良い高性能なPCの需要が伸びている。弊社PC製造業部門を「新しい日常」にフィットしたオンラインでのカスタマイズ見積相談が行えるEC販売によって業態転換する。
産直食品ECプラットフォーム構築によるポストコロナへの適応と地域経済への貢献イタリア料理店経営のノウハウを活かして、「地元農家を軸とした地域経済貢献」をテーマに新分野「ECプラットフォームの運営事業」を展開。当社シェフが厳選するこだわり農家と消費者のマッチングECサイトの構築
キッチンカーによる販売とECサイトによる販売の開始Cafe&Barでの経営はコロナウイルスの影響を受け、結婚式二次会、宴会の一次会、二次会が全く無くなり大打撃を受けてしまった。キッチンカーによるランチタイムからの営業を行うこと、ECサイトに自社オリジナルソース、漢方を販売することで売上の回復を目指す。
ご自宅を居酒屋に!北海道グルメお届けシステムの構築既存事業である居酒屋のメニューをご家庭で味わえる形でECサイトにて販売し、全国にお届けします。北海道らしい料理をお客様にお届けし、当社の仕入ルートを活かしたジビエやその希少部位を使用した料理を提供することで他社との差別化を図ります。
自衛隊演習用品における小売りからECへの転換事業自衛隊真駒内駐屯地店ファミリーマート内演習用品売店にて、演習用品を相当量販売しておりますが、コロナで演習が減ったり、外出が自粛されている隊員さん向けに、演習用品販売のECサイトを構築し、隊員さん向けアプリ構築や、現在の店舗在庫管理システムを構築し、本社にて一括した受注管理を行い、北海道内はもちろん、那覇に拠点を作り、北日本と西日本の隊員さんへの流通を拡大化し、全国へと広げていく計画。
北海道食材に特化したフランス料理惣菜のECサイト販売事業現在の飲食サービス業では事業の維持が難しい状態である。冷凍食品製造業へ業種転換を図りECサイトで北海道食材に特化したフランス料理の宅配惣菜を介護食にも対応して全国販売を行う。
冷凍押し寿司の加工場を設立し飲食店のみの経営から脱却する新たな加工場を設立し食料品製造をスタート。飲食業のみの経営から脱却する。各商品を卸営業にて新規顧客(BtoBやEC等)に販売。また最先端型の急速凍結機を導入し、賞味期限の長い商品を製造。新たな販路拡大を図る。
港町釧路から、地元海鮮食材を使用した冷凍食品をECサイトを通じて全国展開道東釧路にて老舗のレストランを営業しているが、コロナ禍の影響により売上が減少している。店頭で人気のグラタン・ドリアを美味しさそのまま急速冷凍してEC活用により全国に向けて販売し、事業の再構築を図る。
カスタマイズラーメンをご家庭で!オンライン販売システムの構築店舗型ラーメン店を経営する当社がオンラインショッピングに対応し、ECサイトを構築することにより、麺の素材・コシ・太さ・スープ・その他トッピングをお客様が自ら組み合わせて発注することができるラーメンを日本全国のお客様に提供します。
おにぎりサンドで札幌を元気に!すすきの活性化事業北海道札幌市内でおにぎりサンドの宅配・テイクアウトの販売事業を開始します。札幌市内では競合他社が少ないおにぎりサンドを、ITツールを積極的に活用しつつ、ECサイトを構築することで、売上と生産性の向上という両立を実現します。
北海道海の幸、珍味一筋45年!製造卸からネット通販活用で直接消費者へ珍味の製造卸売業に特化した事業展開をしてきたが、社会的変化により、既存の販売形態に限界を感じ、当社の技術力と設備を十分に活かせるよう、ECサイトの構築、販売チャネルの拡大、新製品の販売による資源の最適化を図り、利益率向上を目指す。
LaPlusデザイン事務所~飲食店事業に手厚い地域型のデザイン事務所設立に向けて~主事業の飲食店Barを窓口として活かし地域飲食店向けに特化した加工ボトル・名入れ商品等を分かりやすい価格プランで提供し、ECサイトや量販店と提携しながら販路を拡大していくデザイン事務所を新たに開業する。
12K映像機材導入とビデオストック販売サイトの構築12K映像時代を見据えたビデオストック販売サイトをオープンさせる。取り扱う映像は12Kを基準とし、日本の美しい自然の映像を豊富に用意。マーケットは国内企業のみならず。海外の企業も想定。グローバル対応のECサイトを構築する。
自社ECサイト『肉の小樽』の構築を通じたEC市場への新展開食肉の卸売業から、国の要請等の自粛、まん延防止に影響をうけない事業の柱構築のため、自社ECサイトを立ち上げて、創業から112年の歴史ある背景とノウハウを活かした新たな取り組みとしてジンギスカン販売に挑戦する。
催事での販売代理店から家庭用医療機器の小売業へ事業転換コロナ過で催事の中止が相次ぎ、売上が激減したことから事業を縮小し、北海道産品の販売と家庭用医療機器の『健康サービス体験型』店舗を展開。集客アプリで店舗とECサイトを連動してリピート化を図り、店舗運営は業務ソフトでデジタル化した小売業へ事業転換する。
オリジナル化粧品販売とオンラインレッスンに係る事業案本事業は、既存の事業の知見と経験、顧客リレーションを活かし、ECサイトにてオリジナル化粧品の販売とコスメ関連のオンラインレッスンを計画しています。
起業を応援! テイクアウト販売ができる菓子製造スペースのレンタル事業菓子製造所の許可を取るための施設整備とECサイトの構築を行い、焼き菓子の製造・販売で起業を目指す人たちが起業を体験できる菓子スペースのレンタル事業を行う。施設利用者への輸入キッチンの販売も行う。
創業110年「宮文」刃物ブランドを3D仮想サービス提供により世界展開刃物販売・研ぎ実店舗サービス提供が渡航制限や休業・時短要請等により激減したことから、3DバーチャルサイトやECサイトの構築を通じた非対面式でのサービス提供方法に転換し、全国への研ぎ技術展開と海外への刃物販売を通じて、「日本の刃物技術と文化」の展開を図る。
世界三大夕日と太平洋を望む高台に新しいスタイルの釧路名物炉端焼きを開業するコロナ禍によって低迷する歓楽街から世界三大夕日と太平洋を望む高台に、釧路名物炉端焼きを新たに開業し、自身の強み(経歴・技量・目利き・資格・人脈)を最大限に発揮しながら、コロナ下の外食需要、コロナ後の観光需要を捉え、ECショップ、テイクアウト、ワイン販売も加えた新分野展開に挑戦します
IoTを活用した江別産野菜の非対面SCMによる販路開拓施策北海道江別市の生産者(畜産・耕作・食品)と新たに連携したECモールを構築。IoT活用により野菜や特産品の調達・製品化し、EC販売から出荷までの流れを一元管理。データマイニングによる地域全体の増収を目指す。
北見の街に元気を取り戻す!コロナ対策・地産地消の飲食業態転換新型コロナウイルス蔓延に伴い、宴会などが出来ない状況となっている。新たな取組としてECサイトの構築、コロナ対策をしっかり行い老若男女が利用しやすい新たな焼肉店・居酒屋スタイルの構築、家庭で楽しめるテイクアウト事業の構築によって地域振興、売上回復に努めていきたい。
道産希少食材をフレンチの技法で持ち帰り・配達・ECサービスを行う当社の保有する道産希少な食材を使用し、フレンチの美味しさをデリバリー・テイクアウト・ECでも楽しんで頂ける食品販売と道産希少豚を使用したカジュアルカツレツ店舗(デリバリー・テイクアウト併設)を移転オープンします。
独自開発のECサイトによる、男性に特化した美容ケア商品の販売男性美容に特化したECサイトを独自に開発し、男性向け美容ケア商品を販売する。コロナ禍で落ち込んだ美容業の業績回復を図るほか、サイト内の顧客行動分析によって、今後の新たなサービス開発への活用に取り組む。
宿泊業から観光地斡旋の経験を活かしたツアーガイドへの新分野展開既存の宿泊業から、ツアーガイドと地域特産品の越境ECの運営及び観光案内所の運営(広告事業)へ新分野展開する。
ホテル内スペースを活用した「復活レタス」水耕栽培&「函館レタスウニ」養殖事業と冷凍食品等の加工販売で小売業に参入●道南の昆布を食い尽くし磯焼けの原因となっている痩せたウニを、ホテル内遊休スペースで水耕栽培したレタス(命名「復活レタス」)で太らせ、「函館レタスウニ」としてブランド化します。
●「函館レタス&ウニ」は新規開設する朝市実店舗での販売の他ホテル内厨房等を活用し冷凍加工等した商品に加え、品揃えを強化したうえでホテルフロントやECサイトを活用、土産品市場とおうち食市場(小売業)に参入します。
オンライン・オフラインの融合によるマルチチャネル型医薬品小売業の展開土産菓子中心の現事業はコロナ禍の影響が大きいため、オフライン店舗とEC導入による販売網強化により医薬品小売業へ進出する。また、成長著しい中国の医薬品EC領域にも進出し、トップライン増強という営業課題解決に取り組む。
海外市場への開拓と海外顧客へ継続的な商品提供をするための取組新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために、酒母の発酵力を活かした醸造期間の短縮に取組、海外顧客へ継続的な商品提供ができる海外向けECサイトの開設を行い、業態転換による海外市場への開拓を目指す。
惣菜製造キッチン設立とECサイトで地元飲食店の商品を全国に販売!既存事業の酒類卸売業はコロナ禍での外食産業の不振により売上が減少し、業績改善に向けては飲食店の売上回復が必須である。当社と飲食店双方の売り上げを回復するため事業再構築を図るべく、惣菜製造キッチンを導入し飲食店と共同開発した商品のEC販売事業に着手する。
物販販売用の新商品の開発とオンライン販売で新分野展開コロナ禍の影響で来客数が激減。実店舗で提供しているメニューを長期保存が可能なパッケージに封入した商品として新たに開発し、食品 EC 業界に進出することで販路拡大を目指します。
コロナ禍を配慮したEC事業、テイクアウト•デリバリー事業を軸としたマルチチャンネル戦略の展開創業以来、宮城県仙台市で飲食店(居酒屋)事業を営んできたが、コロナ禍の来店客数減少、売り上げ下落に対応すべく、新規事業としてマルチチャンネル化を図り、EC販売、テイクアウト、デリバリー事業を開始する事でコロナ禍のニーズに合う業態転換を実現する。
宮城の食材と韓国の魅力を非対面で全国に届けるプロジェクト!対人接触機会を減少させる、テイクアウトやデリバリー、EC食品とアパレル販売を実施。全国に宮城県の食材と韓国料理、韓国トレンドの魅力を届けます。仙台牛セット、韓国料理セット、韓流衣料など。
日本食のシンガポールEC販売プラットフォーム「Palm Market」構築事業コロナ時代に対応する新たな生活様式に適応した日本食の輸出拡大を実現するため、思い切った事業再構築を実施することで、新規事業「Palm Market」を事業化し、海外ECを活用したBtoC販売プラットフォームの提供という新たな市場へ進出します。
次世代クリエイターを支援するモノづくりスタジオ事業当社のIoT製品および縫製製品の開発ノウハウ、ECサイトの運営ノウハウを活用し、若手クリエイターにモノづくりの開発場所・設備・部材とベテラン当社技術者によるモノづくりのノウハウを提供し、作成した作品をECサイトおよびNFTで販売する事業
「未来に向けて飲食店は進化する!テイクアウト、EC販売、店内飲食3つの柱の両立!」非対面式の注文システムをHPに導入、店内客席の一部を撤去し、テイクアウト専用の「商品受け取り窓口」を設置。料理宅配業者を活用し地方の飲食店にイノベーションを起こす、新しいテイクアウト販売方式を事業化すると共にEC販売に挑戦する。
地元のお米を自家製粉で生米粉グルテンフリーバウムクーヘン本事業にて菓子製造業の許可取得。米粉100%でグルテンフリーバウムクーヘンを製造販売を行います。当店の強みである米粉で製造することで付加価値は大きく、競合店との差別化が図られます。EC市場へも参入し事業拡大を図るための計画です。
りんごシードルの開発と酒蔵ツーリズムによるD2Cへの業態転換弊社は流通のほぼすべてを卸に依存しており、飲食店の営業休止などで深刻な打撃を受けた。そこで、本事業で新たに自社直販商品としてりんごシードルの開発と、テイスティングルームと販売所を開設し酒蔵ツーリズムを実施、及びECサイト開設することで、卸売から直販業態へと業態転換を進めていく。
ライヴコマースと体験型ファクトリーストアによる製造小売業への業態転換「ライヴコマースを活用したEC(インターネット販売)」と連動した「体験型ファクトリーストア」を本社工場に併設、新しい製造小売業として業態転換、事業再構築と地域活性化を目指す。
アレルギー対応のアイスケーキとイタリア菓子を製造・販売する新たに菓子製造業許可を取得して卵・乳製品・小麦不使用のイベント向けアイスケーキ及びイタリア焼菓子を製造し、食物アレルギーを持つ子供の親、ヴィーガンなど健康志向の高い方に向けて主にECサイトで販売する
最新冷凍技術を活用した「冷たい肉そば」のネット販売「コロナ禍および外食文化の変化により来店客減少。落ち込んだ売上を補填するため、当社看板メニューの「冷たい肉そば」の通信販売業を新たに始める。最新冷凍技術の活用や人気ECサイトと提携し、売上のV字回復を目指す。」
車両リサイクル事業から物流トラックの整備事業への新規参入新型コロナによって当社の経営は大きくダメージを受けた。そこで、コロナ禍で打撃を受けた既存の乗用車の整備工場を改修し、コロナ禍で急激な成長を見せているECを視野に入れた中型・大型物流トラック向けの車検・修理サービス工場を設立する。こうして新分野に進出することで事業再構築をはかる。
下請け脱却に向けた、精密板金加工技術活用製品販売のための自社ECサイト構築事業コロナ禍等により、売上減少傾向にあります。下請け脱却に向けた取り組みを始めました。経営革新計画に沿った精密板金加工技術活用製品販売のための自社ECサイト構築事業です。
名物餃子の製造工程機械化と冷凍自販機及びECサイトによる販路拡大時短要請、外食控えにより厳しい経営状況のため、店内飲食以外の売り上げを確保したい。このため、当店名物の餃子を冷凍自動販売機およびECサイトにて販売することで、巣籠消費需要を捉えて売り上げを確保する。
飲食店による新商品・新販路!開拓自社メニューの真空包装技術と瞬間冷凍技術を応用した「惣菜加工製造業」への挑戦!新型コロナウィルスによる影響により、飲食店は、経営的に厳しい状況にある。そこで、本補助事業を活用し、自社の人気メニューを「冷凍食品化」し、新たな経営基盤の確立するために、「食品加工製造業」を実施する。これにより、EC販売や工場直売所による新たな売上高構築が可能となり、自社の経営の革新を行う。
地域特産品の開発販売による飲食事業再構築とSDGsへの取組み廃棄される麦芽かすを飼料に用いた豚や県内で駆除された猪を使った新規特産品を製造販売することで、フードロスを削減し既存飲食店舗への安定した食材の供給と、ECによる新規顧客獲得を図り事業再構築を目指す。
特許技術を活用した高濃度「水素水シャワーヘッド」の製造・販売12 年間蓄積した電気エネルギー技術・知見を活用し、特許技術を有する水素水シャワーヘッドの製造・販売業へと思い切った業種転換を実施します。製造した商品については、業者向け販売に加え、一般家庭向けにも ECサイトを通じて販売していきます。
クラフトビール醸造所設立計画自社空き物件をクラフトビール醸造所へと転換。既存事業で培った商品開発力を活かし、地元農産品を副原料に使用したクラフトビールを醸造し、拡大する「中食(家飲み)」需要を取り込むべく、テイクアウト販売及びECサイトでの販売を行う。
アイスクリーム製造工房の開設による新たな事業展開キッチンカービジネスが伸び悩む中、新たな事業としてアイスクリームの製造・販売に取り組む。卸・小売り・EC販売に加え、製造工房に喫茶・飲食スペースを併設して提供するとともに、キッチンカ ーでも提供し、既存事業との相乗効果を高める。
栃木県矢板市内におけるワーケーション施設併設飲食店及び農業福祉連携施設の建設地域住民と取引先のニーズに応えた、栃木県矢板市に関東近郊からの集客をするための施設としてワーケーション施設併設飲食店を建設し、デリバリーと既存取引先の商品をECサイトで販売を行う事業。
業務用洗剤の製造から新たにコスメティクスを製造し新興国市場を開拓する事業業務用洗剤をメインとするBtoB事業から、これまでの技術を活かし、新たな設備とECサイトを構築することにより、コスメティクス(医薬部外品含む)を開発・製造・販売することにより、BtoCを実現し、海外を含め新規市場開拓を行う事業
コロナ禍に対応する国内製造セミオーダーマットレス等の販売事業これまでメーカー製品の製造のみだったが、短納期対応や仕入力の強みを活かし国内製造セミオーダーマットレス等の各種家具を自社製品としてECサイト等で販売を開始し、BtoC事業への転換を図る。
大谷石窯使用!栃木県産有機栽培野菜のイタリアンパンの製造販売コロナ禍の内食需要と健康ニーズの高まりに対し、共同開発した大谷石釜と社長のパンの調理技術の活用、さらに有機栽培野菜使用により差別化されたイタリアンのパンを農産直売所・テイクアウト・ECサイトで販売する。
味噌の伝統的技術による乳酸菌発酵飲料の越境D2C事業への転換本事業において当社オリジナルの健康食品ペディオを無菌状態で二次発酵が行える製造環境を整えて、一日あたりの生産本数を最大5,000本以上を目標とした生産ラインを構築し、発酵乳酸菌飲料のD2C型越境ECサブスクリプション販売事業を行う。
伊勢崎初の昆布水つけ麵事業売上の回復が見込めない焼肉店を閉店し、新たに伊勢崎市内初の昆布水つけ麵専門店を展開する。“デザイン性”“朝ラーメン”“EC販売”という点で他社との差別化を図り、未開拓分野へ展開する。
ECサイトを活用する冷凍弁当の販売促進事業化競争力強化を目的として、冷凍弁当工場を建築し、ECサイトによる増加需要に対応する増産体制を構築し、競合する多店舗との差別化を図ることで売上向上を実施していく。
つぼ焼き芋の移動販売・予約販売農家直販でさつまいもを仕入れて、通年でつぼ焼き芋を製造販売する。店舗を構えるのではなく、移動販売車を利用して既存事業の顧客先駐車場等で販売する。その他、予約販売・EC販売も展開していく。
ゴルフ用品販売における事業再構築ゴルフ用品販売におけるポストコロナの需要獲得の課題は、非対面でのEC顧客に訴求するサービスの提供である。本事業では、オンラインでの対面販売をDXで実現する新たな接客方式で事業転換を図り、事業再構築を目指す。
老舗旅館がテイクアウト・ケータリング・ECサイト中心の飲食店に挑戦老舗旅館がウィズコロナに対応するために新たにテイクアウト・ケータリング販売とECサイトを設け、未開拓の顧客層を取り込み、新分野において総売上高の18%以上を構築するため、店舗の新築および設備導入等を行う事業
生みそ豚を専門で扱うECショップの開発感染症拡大により観光消費が大きく低迷する中、新たな市場(観光外消費)の獲得による売上の増加と安定が急務となった。本事業では、これを実現するためにECサービスを整備し、EC市場での売上獲得を図る。
キャンプミールキットによるECデリバリーサービスの開発感染症の拡大をうけ旅行先での土産品消費が長く低迷している。当事業では落ち込んだ土産消費を補うために、活性化している少人数キャンプ市場をターゲットとしたミールキットのECデリバリーサービスを開発する。
アパレル無人店舗販売!流行に合わせた旬の商材で地域に活性を!当社は埼玉県所沢市でECサイト(楽天、アマゾンなど)にて自社アパレル商品の販売を行っている。コロナ禍におけるイベント中止の影響を受け、結婚式用スーツ・イベント用ステージ衣装等当社商品の発注も大きく落ち込んでいる。この社会環境の変化を転機と捉え、アパレルの無人店舗“受託”事業を新たに始める。具体的には、無人店舗を開設し販売代行・店舗運営を受託する。流行のアパレルの無人店舗は地域活性化に寄与する。
強みである海鮮料理の製造方法を大幅に変え、ECサイトと店舗で販売居酒屋事業を縮小し、新たに冷凍食品製造業許可を取得。強みである鮮魚仕入れを活かし、寿司、海鮮丼、釜めし、漬け魚等に加工製造する。販売方法も大幅に変え、自社店舗内、ECサイト、産直市場等で販売する。
地域活性化型「食品特化ECサイトシステムの運営」全国の食品通販商材を扱っている食品小売業者・生産者等と、全国の飲食業関係事業者・個人購入者を、結びつける食品に特化したマッチング型のECサイト運営
餃子の販路拡大に向けたハイブリッド型セントラルキッチンの構築回復の見込みがない居酒屋事業に代わって、自社プライベート商品の餃子をEC販売と卸売りと小売り(自動販売機)という三つの販路にのせて拡大していくためのハイブリッド型セントラルキッチンの構築
ECサイトからダイレクト出荷、システム倉庫事業戦略ECサイトを活用する企業・通販会社を顧客として、自社の強みである販売管理ソフトを利用した、自社としてこれまで取り組んでいない倉庫事業に新たに挑戦する。
SDGsのためのエシカルギフトを伝統工芸の桐箱で送る事業社会貢献につながるものを選択したい、環境問題や社会問題に関心ある消費者にエシカルギフト消費を応援するメディアEC桐箱パッケージのギフトサービス
遊戯銃を製造・販売の業態転換ECサイトでの、修理・カスタム用のパーツの販売を行う。使用中にパーツが破損することは珍しくなく、潜在的に多くのニーズがあり、補助事業によって、ECサイトによるパーツ販売事業を開始する。
フードサービスの新機軸。オリジナルデザインで食品加工EC事業現状のIJプリンターによるオリジナル商品の製造から、新設備「フードプリンター」を活用した可食シートや食材への印刷を行う。大手ECサイトとの連携と自社ECサイトにおいて、様々なニーズに対応した製品サービスを提供する。
居酒屋がEC自動受発注システムで飲食店業務用商品を販売経営する居酒屋の売上がコロナ禍で激減。独自ルートで高鮮度の魚介素材を仕入れ、職人の技術力と新技術の設備を活用し、業務用に冷凍加工。飲食店事業者を新たな顧客とし、EC自動受発注システムで製造販売する。
大人気武蔵野うどん店による冷凍麺・冷凍汁分野への業態転換昨年は食べログ百名店にも選ばれた手打うどんの味や食感はそのままに、機械製造に変更して製品の均一化と生産性の向上を図ります。また、冷凍麺や真空梱包つけ汁の製造を開始し、ECサイトを通じて販売することで、新市場の開拓に繋げます。
一軒家伊レストランシェフによるEC専用菓子製造工房新設14年間地元民に愛されてきた一軒家伊レストラン事業はコロナで先行き不透明な為、全国の消費者を対象としたEC専用パン・菓子製造工房を新設し、地元食材とプロシェフの技にもとづいて事業の複数化を実現する。
自宅で食べられる本格台湾グルメのレトルト・冷凍商品の開発販売本事業ではコロナ禍の内食需要の高まりに対応した自宅で楽しめる本格台湾レシピのレトルト・冷凍商品を開発し、セントラルキッチン建設と厨房機器整備により製造環境を整え、近隣の百貨店・ECサイト等で販売する。
老舗うなぎ店の新生活様式に対応した伝統食文化振興・継承事業本事業では、新型コロナによる売上高の減少及びポスト・アフターコロナにおける新生活様式に対応し、伝統食文化の振興・継承を図るため、ECサイト及び生産拠点を整備し、うなぎ料理等お取り寄せグルメの販売体制を構築します。
実店舗からポストコロナの情報発信店舗に婦人服小売店舗を2店舗閉店し、オンラインショップとしての情報発信を行う。それに伴いオリジナル商品を開発し、SNSやライヴ配信を行い、地域に限定されることなくEC事業に取り組む。
ピーナッツや漬物等、地元千葉県産の食料品卸が始めるBtoC向け販路開拓主に成田山や成田空港内の小売店向けに漬物や落花生関連商品を卸してきたが、コロナで卸先の小売店は壊滅的な状況にある。小売店の廃業等によってなじみの商品を購入できなくなった消費者から購入要望が来ていることもあり、新たにECサイトを構築し、BtoC向けの販路を開拓していく。
食サービスのデジタル化を目的としたキッチンスタジオの建設食のサービスをデジタル化する事を目的としたクラウドキッチン兼キッチンスタジオを建設し、映像配信を主としたオンライン発酵料理教室・ECサイトを使用した発酵スイーツの販売・レンタルキッチンスタジオの運営を行う
越境EC物流インフラの構築により国内小売業の海外販路を拓く事業当社はアパレル業界に特化した物流センターです。本事業では東南アジアのECモール運営会社および国内大手物流業と連携を組み、越境EC専門の物流センターを立ち上げます。国内小売業の輸出の手間をなくし海外との取引を活性化します
キッチンカー・自販機・ECサイトを利用した業態転換事業既存の店舗売上が激減したため、キッチンカーでの移動販売、ECサイトでのオンライン販売、自動販売機を利用し、非接触販売を行い事業再構築を行う。店舗での営業からポストコロナ時代に対応する業態転換を行う。
写真スタジオ(オフライン)とECサイト(オンライン)への業態転換自社内に写真スタジオを整備するとともに、ECサイトを新たに立ち上げて自社の強みである従業員の接客を活かすことで、催事・イベント売上に依存しない体制に事業を再構築する。
鮮度保持新冷凍技術によるロカボ・低塩弁当・おせち料理の個人向販売とEC販売事業への進出主事業である葬儀仕出し料理のコロナ禍での需要激減策として、鮮度保持性能に優れた冷凍装置を導入、セントラルキッチン化による「冷凍弁当・おせち料理」の個人向販売を開始する。さらに得意とする「華やかな料理」にロカボ・低塩といった選択肢を加え、健康志向ニーズに幅広く応えるべくEC販売事業にも進出する。
保税倉庫と宅配の仕組み確立によるBtoC国際物流事業の立上げ現在はB2Bの国際物流を主としていますが、B2Cの国際物流業への進出を行います。コロナ禍による巣ごもり需要、それによりEC市場は急成長しています。拡大市場への進出により、当社も事業転換後の急成長を目指します。
冷凍「田舎寿司(野菜を用いた寿司)」の製造販売新型コロナウイルスの影響にて、主たる業務の飲食事業が甚大な被害を受けた。
そこで、新規商品である「冷凍田舎寿司(野菜寿司)」の開発とそれに伴う設備投資により、非対面ビジネスモデルながらも、(1)顧客満足度の向上及び(2)効果的なPRを実現し、併せて(3)新たな商流の確立(内外EC/サブスク)と(4)地域・社会貢献を行ない、余剰の最大化を目指すものとする。
店舗型の提供方法からデリバリーとECサイト業態への転換事業カフェの人気メニューや専属パティシエのスイーツを生かし、デリバリー、ECサイト、といった新たな提供方法で事業展開する。デリバリーでは本格グルメバーガーの専門店として出店。ECサイトでは、ギフトとして送りたくなるようなスイーツを全国配送する。
チルド・冷凍加工食品の製造及びテイクアウト、EC販売牛すじチゲ専門料理の製造及び、テイクアウト、EC販売。それに伴う、屋台、セントラルキッチンの新設、ECサイトの構築を行う。屋台では、2次調理済みの暖かい商品を販売。ECサイトではチルド・冷凍加工食品として販売を行う。
日本最大級のヴィンテージ総合ECモールの構築新型コロナウイルス感染症の影響により、レディースのアパレルを主としたヴィンテージ商品を取り扱う都心店舗を中心に売上が減少したため、日本初・最大級の「ヴィンテージ総合ECモール」を構築、運営する。
バー事業から健康茶のEC販売と薬膳ダイニング事業への業態転換現在の「バー事業」から、健康茶のEC販売と薬膳メニューを提供する「薬膳ダイニング事業」への業態転換による事業再構築を行います。健康茶の新商品「心美茶」のEC販売と薬膳メニューの提供の2つを事業の柱とします。
リアルショップとオンラインをお客様目線でつなぐサービスの提供コロナ感染症の影響で店舗の売上減少する中で店舗の縮小、閉鎖してモノからコト体験を提供できる売場に改装し新規で衣類、食品のECサイトを構築する。店舗、店舗イベントスペース、ECサイトを結び付け売上増進を図る。
店舗を撤退した小売店を対象にした、ポップアップストアのトータルプロデュース事業店舗を持たない、または、持てない(コロナ禍で店舗を閉じた)EC専売のショップ向けにポップアップショップ展開をプロデュースする事業。スペースと什器の提供、集客力を上げるコーヒースタンドを設置、WEB・SNSを利用した宣伝告知もオプションで提供する、ポップアップショップのトータル支援サービス。広告WEB制作の知見とアパレル販売の経験も活かす事で、コロナ時代に必要とされるオンリーワンのサービスとなる。
北海道産にこだわる弁当屋による北海道産ワインの専門店当社は弁当の宅配事業を行っている。今回のコロナ禍において弁当の需要が大きく落ち込み、短期的な回復も見込めない状況である。その為、お弁当の宅配事業から、北海道ワイン酒販売専門店を開業することで、企業の持続的な成長を目指す。具体的には、内装工事を行い新たにワイン・日本酒の販売スペースを確保。店舗での物販・EC物販を新たに行う。近隣にはない「北海道ワイン専門店」を開くことで地域の賑わいにも貢献していく。
AIを活用したAmazon商品レビューの自動収集サービスの販売AI技術を活用して、大手ECモールAmazonの「否定的なカスタマーレビュー」を自動収集できるWebサービスを販売し、EC事業者の業務効率化、売上向上に貢献することで、収益性の向上を図る。
初のECサイト構築による「お肉の昆布締め」販売の新事業展開コロナ禍における家庭内での食事をする機会の増加に対処するため、サービス提供方法を変更すべく、保存の効く独創的な和食の新商品「お肉の昆布締め」を開発し、初の事業となるECサイトを構築し新規事業に取り組む。
ハイスペックなツールベルト、工具ホルダー、ポーチの開発・販売プロの職人をはじめとして、DIYユーザー、サバイバルゲームやミリタリー商品を好む愛好家をターゲットにハイスペックなツールベルト、工具ホルダー、ポーチ類を開発・製造する商品ブランドを立上げECサイトで販売していく。
社会的距離を確保した「パフェとパンケーキ専門カフェ」とEC事業ゆったりとしたスペースで社会的距離を確保した「パフェとパンケーキ専門のカフェ」を出店し、さらに巣ごもり需要に対応するべく同店で製造した焼き菓子を洋菓子専門のECサイトにて販売し、社会変化に対応する。
EC・テイクアウト販売用菓子製造拠点の設置弊社がこれまでに店舗運営で築いてきた経験、知識、技術を活かして、EC事業への参入を実行す る。それに伴い、既存店舗を菓子製造拠点としEC販売、テイクアウト中心の店舗へと改修する。 店舗ではモバイルオーダーを導入し、キャッシュレス推進に取り組む。
地球の未来を考えた革新的でサステナブルなアパレルシューケア人体にも地球にも無害な革新的なアパレルとシューズケア商品を新展開。衣類や靴を長持ちさせ商品ライフサイクルを長くする観点もサステナブル。ブランド本国から独占輸入権利を取得しECや卸販売を行います。既存事業のクライアントを相互共有し相乗効果も図ります。
ECサイト特化型ロジスティクス事業本補助事業により空き倉庫を新たにECサイト専門のロジスティックサービスを提供します。
当社はECサイトを運営で入出庫がシステム化され、より効率的でより効果的な在庫管理や商品の管理、配送など多岐にわたるサービスを提供できます。
吉賀町ジビエ製品販売プロジェクト島根県吉賀町にジビエ肉製造加工場を置き、吉賀町で仕入れたジビエ肉を加工製造した製品を、新たに開発したECサイトでオンライン販売する。コロナの影響で盛んとなった中食・内食市場へ進出する新事業である。
海外向け新商品、越境ECサイトによる海外新規個人顧客獲得事業新型コロナの影響により低迷した卸売り事業を補填するため、海外個人顧客への販売に注力しブランド存続と成長を目指す。具体的には海外顧客のニーズに合わせた全く新しいハンドバッグの企画・製造・販売をし、直接個人顧客へ販売できる仕組みを作る。越境ECサイトを新たに構築し、海外の直接顧客との接点を持ちファンを育てる。また、国内で成果を収めているSNS広告を活用し、海外での認知度向上及び新規顧客獲得を目指す。
経済と環境の好循環をつくる「行き場を失った食品の再流通EC事業」自社における既存事業の先行きの不透明感、さらにはコロナ禍などを背景にした食品ロスや貧困問題などの社会的課題の解決を目指し、「行き場を失った食品」の再流通を行うEC事業である。
創作作家の作品を扱うECサイトアクセサリー、革小物、食器、木工、金工、雑貨等の創作に拘りを持っている作家や作品の紹介、また、作品の販売をおこなうECサイトの展開。単なる物を売るだけのECサイトでは無く、作家の拘りや想い等をユーザーに届けるよう【コラム、ブログ等】を発信しながら作品の良さを知ってもらい、購買に結び付けます。
コロナ禍ニーズに対応した自社開発紅茶の販売【卸売業から小売業への業態変換】プチギフトを小売店に卸していますが、コロナ禍でギフト需要が下がり売上が低迷。卸売業で得たノウハウを生かし今までにない形状の自宅で楽しめる紅茶を開発。その自社開発商品をECサイト等で直接販売をする事により、売上高及び売上利益率アップを目指して小売業へ転換する計画です。
インフルエンサーを活用した人とペットのお揃い服 ECサイト運営事業コロナ禍で需要が高まったペットグッズ産業に参入し、注目されているインフルエンサーを活用して、付加価値のある人とペットのアパレル商品の制作、販売をECサイトで行う。
空気清浄機の販売事業の立ち上げ空気清浄機の販売事業を立ち上げ、新規にECサイトを構築して全国で販売する。
リノベーションマンションの空間演出と自社設計個人向け家具のECサイト構築・在庫管理システムの開発事業市場規模の拡大が進む個人用リノベーションマンション市場に向け、商業施設デザイナーが住宅における潜在ニーズを解決する家具を新たに開発。在庫・顧客管理のできる新ECサイトを導入し、生産性の高い新事業を構築する。
自社店舗とEC通販等で個人向けの販売を実施し収益を改善する計画真珠宝飾品の卸売事業を営む専門商社が、既存の商売に加え、新規の収益の柱を確立するために小売事業を行い、自社店舗とEC通販等で個人向けの販売を実施し収益を改善する計画です。
自社独自のエミューオイルの開発及び自社ECサイト構築当社は人材サービス事業と治療院事業を行っている。補助事業は、治療院で使っていたエミューオイルに着目し、抗炎症や保湿機能を強化して独自の商品を作り、治療院での症例集を掲載して、全国の消費者に自社EC経由で販売するものである。
故郷の味をお届け!宿泊業のテイクアウト・デリバリーへの挑戦!故郷の味を日本で味わいたい在日中国人向けの料理を提供する為、調理設備の導入と販促活動を行う。調理設備は既存スペースを改築して専用機械も導入し対応。販促は中国人向けSNS「WeChat」を用いて認知拡大を狙う。
Withコロナ時代におけるプリントアート販売事業イベント企画・運営会社が自社の持つ強みを活かし、イベント時や移動販売、ECサイトでマスクやTシャツ、ペット用品などをアーティストとコラボしオリジナルデザインでその場でプリント販売。
ショールームとECサイトを駆使した食器販売における新分野展開事業者向け食器販売を行ってきた当社が、新商品を開発して新たに消費者市場で販路開拓を行う。本事業では、新たに導入するECサイトと当社ショールームを駆使して「体験型」の購入機会を提供して販路を拡大する。
日本伝統工芸を守る!金継ぎ作品の小売業への転換プロジェクト当社に長年のモノづくりのノウハウが蓄積されている日本伝統漆工芸の純金蒔絵の技術を活用した金継ぎ作品に特化して、越境ECサイトを利用した小売業へ進出することで売上率の高い業種への転換を図る
抗菌・消臭機能付き 空気清浄フィルムクロスにおけるEC販売事業コロナ禍により広告事業が大きく減収となる中、消臭機能付きの抗菌・抗ウィルス壁紙のオンライン販売を展開する。EC販売で全社的コスト構造を適正化し、ウィズコロナ時代に適した新商品販売を行う。
自家製シャリュキュトリー(加工肉)のインターネット販売インターネットショップを開店し、全国のお客様を相手に自家製ベーコンやソーセージなど加工肉の販売を始めます。その為の店舗改装や機材導入、ECサイトの構築、商品開発、を行います。
ラーメンの加工食品の製造及び販売を行う新分野展開ラーメン店「たつみ」を改装し、新たにラーメンの加工食品の製造を開始、店舗及びECサイトで販売するという新分野展開
対面受注製造から非対面での直接消費者販売への転換。ほぼ100%である対面受注販売からECサイトを通じた非対面直接消費者販売に転換する。3年後には売上シェア80%以上を目標。自社開発した世界唯一素材を活用した高品質でサスティナブルなモノづくりを行う。
中古自転車取扱事業計画中古自転車という当社として「新領域の商材」を取り扱うことで、従来より運営している自社ECサイトの顧客開拓および客数増により売上拡大を図る。また、中古自転車の買取一括査定という「新業態」の追加により、既存サービスにとらわれない顧客に訴求し利益拡大を図る。新規サービスにより獲得した顧客と既存のエントリーサービスの顧客に各サービスの相互利用を促進させ売上拡大に寄与する
中華食材の卸売り企業からフカヒレを中心とした高級食材のEC小売販売企業へ売上の95%を飲食店向けの卸売り事業に頼っていたが、コロナ禍による大打撃で新たな収益の柱が必要である。今回の補助事業により、フカヒレの自社工場を大幅に改築する事で、個人向けに販売可能な形態の商品を生産し自社ECサイトで販売したい。
ECサイト開設によるブランド力の向上及び販売機会の創出モール型のECサイトへの参加ではなく独自のECサイト開設により当社のオリジナル性及び価格帯を武器にコアなニーズをターゲットにして他社との差別化を図りブランド力を向上させることで販売機会を創出していく。
上野地域密着型老舗婦人服店の店舗・ECサイト連動型マーケティング店舗依存型のビジネスであり、かつアナログな精算により顧客・商品分析もできずに効果的なマーケティングができず、多種の分析が可能なPOSレジを導入し、かつ連動するECサイトの構築によるシナジー型新規事業を展開
呉服卸売で培ったノウハウを活用した着物レンタル事業への業態転換1995年より呉服卸売業を営む当社が、帯・着物に関する豊富な知識と安定的な顧客基盤を生かして、着物レンタル事業へと事業転換を図ります。相模原市に店舗を構えることと同時に、ECサイトも構築し、リアルとオンラインの接点を通して、着物レンタルニーズへと対応いたします。
海外版権ビジネスのノウハウを活用した、美術関連商品化およびECサイト事業コロナ禍で主要事業の映画配給の事業環境が厳しさを増す中、同事業の海外版権ビジネスのノウハウを活用し、海外美術作品の商品化権を取得し、その図柄などを使用した雑貨等を企画製造し、ECサイトにて販売する。
国内外の製法特許取得済みカルシウムサプリメントのEC販売国内外の健康意識が高い層及びペットの飼い主をターゲット顧客とし、カルシウムサプリメントを自社ECサイト及び健康美容の専門店(クリニック、エステ、ジム、整骨院等)限定で販売することによりブランド化する。
EC専売商品の販売と食品廃棄を解決するオンラインショップ運営大手食品メーカーのニッチ層に向けたEC専売商品の販売事業を協同し、消費者の問合せ対応のコールセンターを社内に新設します。また、賞味期限が3ヵ月あるが、スーパーから返品廃棄される食品廃棄問題を解決するオンライン販売事業を行います。
田舎体験を感じられるショップおよびコミュニティスペースの運営『カメラガールズ』を動員し地域振興などのPRを行う事業が停滞気味のため、カメラ女子のための田舎体験スペースとし、地方特産品などを取り扱う実店舗・EC・コミュニティスペースを運営、新たな事業の柱を構築する。
動画配信を活用した小規模店舗の集客支援および通販サイトの構築最近ユーチューブでも配信している動画を制作し、小規模店舗の集客活動の支援をする動画制作および通販動画サイトの構築をします。特にモバイル端末と5Gの普及によるEC事業の市場拡大に合わせて、小規模店舗と共に動画配信で、集客、通販サイトの構築による業績拡大を狙います。
EC参入及び自社ブランド開発を通したD2C事業新型コロナウイルスの影響による国内外の旅行者の減少に伴い、弊社の空港売店の売上が激減しております。オフライン販売事業に依存した販売チャネル構造を、ECを中心としたオンライン販売チャネルへ転換し、合わせて競争力強化のため、オリジナルキャラクターを企画、自社ブランド商品の企画販売を行います。
東北6県の味と雰囲気を家で楽しむ商品開発・店舗販売及びEC事業イートインだけに頼らず、新たな収益の柱となる事業を構築するため、新たな商品開発を行い、「EC市場」や「ギフト・お土産市場」に参入する。これまでの店舗運営で培った東北地方におけるネットワークの他、仙台駅・仙台空港・盛岡の大型ホテルなど旅行者の多く立ち寄る場所に実店舗を持っている強みを活用し、販路を拡大していく。
Web上でサービサーとユーザーをマッチングさせるプラットフォーム及びECサイトの構築主としてアスリートの諸生活の場面を手厚くサポートするために、有用なサービサーとのマッチング機能をもつプラットフォーム及びECサイトを構築する
独自ⅮXシステム構築でニッチ市場に顧客が望む商品を継続リリース商用EC基盤は各々独自性を有し、更に社内の商品開発ノウハウも属人化されている。①各ECを透過的に一元管理②各種情報の収集蓄積③分析ノウハウの形式知化の仕組み構築でニッチ市場に売筋商品を継続投入する態勢を整える。
老舗お土産ショップが初のEC販売事業を展開草津温泉、伊香保温泉、京都産寧坂にてお土産店舗展開をしている当社が、初のEC販売事業を展開。観光地にある店舗へ来店せずしてご当地名物をギフトで楽しめる。
再生医療技術で肌トラブルを改善!エステサロンが手掛けた化粧品販売再生医療技術を活用した素材を配合したスキンケア用品を、エステサロンが自ら顧客の声を取り入れながら開発し、販売する。当計画では倉庫・ECサイトを導入し、小売・卸売業に進出するための準備を行う。
豊かな食の楽しみを提案する低温調理食品通信販売事業業務用の低温調理器等の調理器具、専用冷蔵庫等の厨房機材の導入、及び販売用のECサイトを作成し、低温調理(プレクック)したローストビーフを中心とした惣菜セット及び調味料(塩、胡椒等)のBtoC通信販売を行う。
sansatoオリジナルグッズEC販売強化計画弊社在籍の個人作家さん(約30人)のデザイン、又は商材をEPSON高性能プリンターを購入し、アパレル商材(Tシャツ、トートバックなど)に自社にてプリントし、ECサイトを中心に販売を行って行く事業計画です。
バーチャルショップでECによる買い物をもっと楽しく、面白く!バーチャルショップはECサイトへ販売を促し、顧客の興味や関心をデータ化して簡単に販促・顧客管理ができるクラウドサービスです。ユーザーは店内をゲームのように友達と自由に歩き回って、チャットで会話をしながら、買い物をすることが可能となります。
飲食店から製造小売業への業種転換~機能性冷凍食品を製造開発しECサイトで販売~良質な食材を科学的根拠に基づいて組み合わせた機能性食品を研究開発し、美味しさとクオリティーと調理のし易さに配慮した冷凍食品を製造開発し、消費者動向を敏感に捉えるECサイトにおいて販売を行う
EC事業者に対する物流分野でのオンライン課題管理サービスEC事業の物流業務での情報共有関する課題を解決するための、課題管理システム開発し、オンラインサービスとして、月額課金制でEC事業者に対して販売をしていく。
お惣菜製造事業開始によって非接触型ビジネスの売上を作るための事業新型コロナの影響で売上不振の2店舗中1店舗を閉鎖する。1店舗に新たに機材を導入することで惣菜事業を始める。自社ECサイトを立ち上げ非接触型ビジネスを構築し、全国に市場を広げることで売上を増加する計画。
ECサイト及び自動販売機でコーヒー豆、パスタソースの販売弊社のブランドイメージに合い、贈答用としても使用できる高品質のブレンドコーヒー豆を開発し、ECサイトで小売販売する。また上記事業により弊社が運営する飲食店の新規顧客獲得・地盤強化を進め、事業存続を図る。
ECサイトを利用したリゾート特化型の物販業プラットフォームとして「リゾート×ライフスタイルの提案型ECサイト」を新たに構築し、配下で複数のサイト運営元にハワイを含めた南国の観光地に関係する商品・サービスの紹介・販売を行ってもらうもの。
オンライン相談によるオーダーメイド漢方ECサービス「+kampo」の開発法人向けにヘルスケア福利厚生サービス事業を展開、感染症の影響により法人顧客への対面営業に苦戦し、業績悪化したため、今回新規に個人向けに非対面型のオンラインカウンセリングによるオーダーメイド漢方薬のEC販売サービス事業に業種転換するもの
実店舗と連携したECサイトの開発・事業化創業以来,実店舗の来店客へのカウンセリングによって売上を構築してきたが,コロナの影響で来店客が減り,売上が減少している。そこで,新たにECを販路とし,ECの顧客を実店舗へ紹介,誘導,ECと実店舗の連携により,実店舗の売上にもつながるEC販売システムを開発・事業化する。
アフターコロナとSDGsに沿った未来計画弊社は長年羽田空港業務に携わってきました。コロナの影響を受け、『世界で一番大切な家族の笑顔のために』という経営理念のもとに「挑戦」「リスクをとらない事がリスク」と考え、take out店の展開(飲食)、電気モビリティ普及(環境エコ)、貧困家庭の子供達のスポーツ・勉学支援(平和と公正)、健康促進にお酢の活用・製造(健康)などをECサイトで販売、新事業にチャレンジし地域・社会の皆様とLINKします。
鶏料理専門店ノウハウを活かしてECやテイクアウト販売強化の事業新たにEC販売サイトの構築を図ることに加え、店舗の改装工事にあわせて、新規設備装置を導入します。又、今まで焼き鳥専門店として蓄積してきたノウハウを活かしながら、テイクアウトやデリバリー商品を開発販売することによって、利用者の居住地や時間帯を問わない非対面型中食サービス事業へと新規参入し、当社全体の売上高を回復し、成長させる取り組みを実施します。
無線商品を主とする新規ネット販売及びオンラインサービスの構築弊社は東京・秋葉原でアマチュア無線機器販売を主要事業としているが、コロナの影響を受け、店頭販売中心の体制を見直し非対面販売に取組む。オリジナル金具・各種アンテナ製品等の幅広い品揃えを全国の顧客に提供する為に、自社ECサイトによるネット販売・WEB接客を始めとしたオンラインサービスを新たに導入し、顧客層の拡大及び様々なユーザーニーズに対応可能な販売体制を整備する。
結婚式&エンゲージメントECサイトの運営結婚の祝電やお祝い品、お中元、お歳暮等の各種行事のギフトやお祝い品の手配ができる「結婚式&エンゲージメントECサイト」を構築・運営する。弊社の既存事業でかかわる結婚式のカップルと参加者をメインターゲットとして、会員数の増加を狙う。結婚式にあたっての必要品から、結婚式以降の各種行事におけるギフト等の手配も行うことができ、人々の継続的な繋がりを創出する。
移動式果樹園を活用したECサイト事業への参入新型コロナの影響で既存事業のバスツアーが軒並み中止となり売上が激減した。そこで幼稚園・保育園で移動果樹園イベントを行い、園児の保護者を新たに立ち上げる自社ECサイトへの会員登録を促し、登録会員を対象に産地直送の果物のEC販売を行う。
コロナ禍に対応する非接触型サロン、ECサイトによる業種転換への挑戦既存事業で培った自社の強みであるWEB集客(WEB広告、SEO対策、SNSマーケティング等)のノウハウを生かしBtoBからBtoCへの業種転換を行う。コロナ禍で健康意識の高まりに応えて、非接触型健康増進サロン開設及び、革新的な健康サポート商品のECサイトを構築して事業を再構築する。
自社ECサイト構築によるサツマイモ加工品の販売ECサイトを構築しオンラインで全国販売を行う。全国展開する販路を確保することで売上拡大が見込める。顧客マイページを持つことでデータを保有でき、健康食品の提案や定期購入化に活用する。さらにペット向け口腔ケア商品を開発し販売する。
新商品・新パッケージ開発とECによるBtoCビジネスへの参入一般消費者向け商品パッケージと新商品「黒生姜サプリ」を開発し、ECサイトを構築して販売する。これにより、BtoB中心のビジネスからBtoCビジネスへの本格参入を図る。
新ブランドへ経営資源を集中して普遍性の魅力をネットとリアルで複合アピール「話題性から普遍性へ」をキーワードに、既存ブランドと卸相手の取売網を閉め、ユニセックスな新ブランドのBtoC取引に経営資源を集中。最先端越境ECシステムと直営店舗を駆使して国内外消費者にダイレクトアピール。
イベント事業のノウハウを活かした印刷事業及びデザイン業務への新分野展開イベント事業で培ってきた企画、デザイン、ソリューションのノウハウを活かし、オンデマンド印刷設備と独自のECサイトを利用した、法人又は個人の事業活動に使用される商業印刷物の印刷事業へ新規参入を行う。
ソフビを軸とした越境ECサイトを用いた業態転換によるエンドユーザー獲得事業二カ国語対応の自社ECサイト上でのソフビ(玩具)の販売を軸とした、製造小売事業である。当社の主な顧客を企業から消費者、マーケットを国内から海外にも広げることで収益構造の重層化を狙い、経営安定化への寄与を目的とする。
ヴィンテージセレクトアイテムの物販展開国内外で買い付けたヴィンテージの家具や小道具を店舗及び自社ECサイトで販売展開する。これまでプロップレンタルを行ってきたが、ショールームを移転・規模縮小し、既存顧客及び一般向けにも販売を取り組んでいく。
医療機関に特化したECサイトのサプリメント販売事業への業態転換現在、管理栄養士として、栄養関連の研修、講習の講師業、カウンセラー業を営んでいるが、コロナ禍の影響で売上に影響が出ている。そこで医療機関向けにサプリメントのECサイトでの販売に業態転換する。
小籠包の飲食店提供からEC販売事業への展開コロナ禍における緊急事態宣言にともなう休業・時短要請により飲食事業の売上が大幅に減少しています。メディアで何度も取り上げられる当店の小籠包を製造、冷凍、EC販売する体制を整えることにより店舗営業に影響されない収益の柱を構築します。
自社ECサイトと自前実店舗によるフットケア製品販売事業の展開自社ECサイトの構築と本社ビルの生産設備を撤去して実店舗を設け、革靴の国内生産の減少に影響されない「フットケア製品」の販売事業を強化する。
物販事業_直営店及びECサイトでの販売既存飲食業で取り扱う自然食材の物販事業を開始する。実店舗を構えての対面販売とECサイトを通じて販売する。
コロナ禍で親密な接客が困難なアパレル販売請負事業からの転換、ECサイト及びWEB販売事業への参入コロナ禍で親密な接客が困難となっているアパレル業界。緊急事態宣言中には百貨店が休業となるなど、アパレル販売業の経営は厳しい状況である。アパレル販売業務請負業(アウトソーシング事業)を行っている当社は、アパレルECサイトを立上げ、アパレル販売請負業の経験を生かして、アパレルECサイトの構築及びアパレル販売事業を自ら開始することで、新型コロナウィルスの影響による収益減少の状況を乗り越える。
日本の銘品を香港へ!腕時計メーカーによる越境EC事業展開共同購入やクラウドファンディング機能を実装した越境ECプラットフォームを構築し、当社の腕時計や、日本国内中小企業の銘品、日本産食品といった様々な「メイドインジャパン」の商品を、香港の消費者へ届ける越境ECサービス事業を行います。
点心のOEM生産とEC事業の構築により、飲食店を中心とした多角化の実現工場新設により点心OEM事業(受注生産)に進出します。また、新設するECサイトで自社製品のネット販売を開始します。「点心OEM」「飲食店」「EC事業」により多角化し、成長と安定性を備えた事業再構築を実現します。
自社製造した冷凍食品の通信販売事業弊社は、洋食店を運営しているが、コロナ禍で店内飲食の売上が激減したため、既存ブランド「満天星」の人気メニューを冷凍食品として製品開発し新たに構築する自社ECサイトで販売することで、急速に拡大する内食市場へ参入する。
自社ブランド「ARMY TWILL」におけるブランド価値向上と販売拡大のための事業再構築の必要性と事業計画について今般のコロナ過において服飾業界は百貨店等の営業自粛、リモート勤務の推奨という社会環境の変化の煽りを大きく受け、この影響は卸売業においても同様である。当社を取り巻く内部・外部環境の分析の結果、自社にてコントロールが出来ない卸売業への経営資源の継続的な投入は効率的ではないとの結論のもと、成長が顕著なECサイトの立ち上げによる小売り業への進出を計画し、当社事業の再構築を計画するものである。
イタリアン居酒屋から脱却。コロナ対応型馬肉専門店への再構築事業飲食店からコロナ対応型の馬肉専門店へ事業転換する。既存店舗の改装、EC販売システムを導入し非対面販売を実施する。既存の企画力やマーケティング力、人脈を活かし、全国一般消費者へ馬肉とレシピを提供する。
日本料理専門店(活蟹料理専門店)からステーキハウスへの事業転換現在の主力事業【日本料理店(蟹専門店)】は専門性が強く高単価帯の為利用客の幅が狭く景況の影響を受けやすい。昨今のコロナ禍の中でも安定した需要が続いている【肉(和牛)】に主力事業を転換し、宅配・ECサイトでの販売も強化することで、事業転換5年後に弊社主力事業として売上構成率68.2%を達成する。
多言語のオンラインライブ観光動画配信とECライブコマース事業多言語によるオンラインライブ観光動画配信プラットフォームと革新的な動画によるECライブコマースの構築により、日本の伝統工芸品、および銘品の販路開拓事業を実施し、日本の観光産業と伝統産業への貢献を目指す。
ECから物流までのシステム構築!宅配衣装レンタル事業への挑戦ECと物流を連携したシステムを構築し、オリジナルデザインの衣装や高い衣装のメンテナンス技術といった強みを活かしながら宅配衣装レンタル事業を実現することで、顧客ニーズの変化への対応と売上V字回復を実現する
セルフリノベーションのための家具パーツ販売これまで内装や家具デザイン、設計を中心に製作、施工等を行う家具メーカーとしてやってきたが、コロナの影響で計画中止や失注が続いたことを受け、新たに個人向けリノベーション用パーツのEC事業を開始したい。特徴は、様々な家具パーツをウェブ上で簡単にサイズオーダーして購入出来る手軽さにある。事業計画期間終了後には、総売上高の80%以上を占める計画を策定している。
日本初、サプリメント配合炭酸水の販売コロナ渦での厳しい状況を打開するため、新たな収益の柱を育てます。初めて小売業に進出します。従来はECプラットフォーム構築が本業ですが、今般健康志向の機会をとらえ、サプリメント配合の炭酸水を販売します。
自社ブランドを活用したスキンケア商品D2C市場への参入本事業ではスマホアプリ・webアプリでのECサイト構築によってクリニック事業依存からの脱去をはかる。本事業では従来のECモールへの出店ではなく、直接消費者に製品を届けるD2Cのモデルを構築することによって、顧客との距離を近くし、自社のファンを増やすことを目指す。
ブランド力を活用し、ECサイトで小売りに挑戦当社は男性向けの洋服を製造し、販売店へ卸売りをしている。コロナ禍で売上が減少し、販売店に依存しない事業再構築が課題である。本補助事業にて自社のECサイトを構築し、ユーザーに直接販売する小売事業へ参入する。
冷凍ラーメン自動販売機の設置・EC事業拡大による物販事業拡大冷凍ラーメンの自動販売機を設置しテイクアウト事業を展開。全国のラーメン店とのコネクションを活用し、他社製冷凍ラーメンも併せて販売。セントラルキッチン改装工事も行い、自社生産体制を強化、EC販売も拡大。
ポータブル電源を切り口とした国内EC(製造小売業)への参入「自社開発製品の小売進出」当社はWeb開発事業・越境EC事業などを主としてきました。既存事業で培った中国への輸出・貿易取引のノウハウや中国企業各社との繋がりを活かし、今般自社製品の開発と国内での小売展開を計画しました。具体的には第一弾目の製品として、自社ブランドのポータブル電源の開発を実施し、国内大手ECサイトを活用して販売とPRを行った後、自社サイトでの販売を行います。
AIを活用したマーケットインによる切花の新たな需要を喚起するEC事業切花需要の多い冠婚葬祭の自粛等により売上が減少したため、購買の少なかった若者を主なターゲットに切花の新たな需要を喚起する。SNS上にアップされる切花の楽しみ方の情報を収集・分析、また、卸売業の強みを生かしてコストを削減し、ECサイトで消費者目線の商品の販売をしていく。
オウンドメディア型ECサイト「よみマルシェ」生鮮食材や加工食品などを自社ECサイトで販売する。競争の激しいEC販売において、商品や生産者にまつわるエピソードなど読者を惹きつけ特集記事でWeb集客を図るオウンドメディア型のECサイト事業を展開する
すき焼店から製パン・製菓製造販売小売り事業への業態転換コロナ渦でも好調な業界であり、サービス・接客を比重が少なく、当社の代表者のカフェが外注している製パン・製菓の製造を行い、小売りと販売、ECも行う実現性の高い業種への転換を図ります。
作り手・売り手・使い手が繋がるEC事業への進出新分野展開に挑戦し、新たなサービスとしてEC事業に進出し、既存のリアル店舗の販売からEC事業に販売手法を置き換えるのではなく、リアル店舗とEC事業の各種情報を共有・一元管理し、顧客に対してオムニチャネルでのアプローチを目指し、双方の事業で相乗効果を得る事を計画。
越境ECによる海外展開を中心とした美容コスメの新事業展開新型コロナでアパレル業界が停滞しているため、中国等の海外で増加している日本製の化粧品需要に着目し、自社の開発力や海外経験を活かして、越境ECを中心とした美容コスメの新分野進出を図り、売上改善を目指します。
国産ジビエ・世田谷野菜を使ったソーセージの製造、販売フランス料理店単体経営から、フランス仕込みの技術で、国産ジビエや世田谷野菜を用いたオリジナルソーセージの製造、販売へ事業転換していく。店舗・EC販売や、ビール工房等周辺店への卸売で相互売上拡大を図る。
自社ブランド製品製造とデータドリブンマーケティングによるEC販売自社ブランドを冠した新製品を独自の方法で製造し、想定ターゲットユーザーに向けてECで販売を行います。その際、1週間単位で販売データをモニターし増産や次の新製品のPDCA展開を行います。
ステーキハウス店のEC販売進出と和食懐石の店舗展開ステーキハウス店が、セントラルキッチンを導入した生産施設兼店舗を建設。食材と調理キット等をセットにした巣ごもり需要に対応したミールセットのEC販売と感染対策を施した個室で新たに和食懐石を提供する。
既存の強みを生かした餃子のEC販売事業への参入当社の事業は来店型ビジネス中心だったためコロナウイルスにより大きな打撃を受けた。この状況を打開すべく既存事業の強みを生かして餃子のEC販売事業へ参入し売上拡大を図る。
顧客接点および顧客感情の一元管理システムの開発ECサイト上の顧客行動の分析と改善施策を半自動化し、ECサイトの顧客とのコミュニケーションを最適化。高度な専門知識を持たない担当者の育成と売上向上、および事業のブランド価値向上を達成するためのツール。
飲食店から飲食料品小売業への業種転換と製造工場建設、自社ECサイト構築イタリア食材、惣菜小売店の出店/惣菜、菓子、パンなどの製造、自社製品を作るための施設の建設/自社製品・小売商品のEC販売事業。これら3つの事業を同時に行うことで、飲食店から小売業への業種転換を行う。
能登名産の『地産他消』を目指すセントラルキッチン型E-Commerceの構築既存事業の飲食店で提供している能登名産品を『地産多消』できるような仕組みを当社で提供したい。そのために事業再構築補助金を活用してセントラルキッチンを新たに構え、ECサイトのシステム構築を行い、Direct to Customerで直接お客様に名産品を届けられる仕組み作りを行う。
ECサイト販売による受注量増加と新製品製造に対応する倉庫工場建設当社が販売する卒塔婆は、コロナ禍のなか法要が激減するに伴い、その売上を大きく落としている。コロナウイルス変異株などにより長期化も懸念される状況に対応するため、ECサイトでの製品販売を行っていくにあたり、必要な倉庫工場の建設を行い、事業の安定化と成長を目指す。
ICT活用による小規模地域資源の海外小売販売事業我々のノウハウ蓄積から業務転換を実施し海外向けECサイトを作製し、日本各地で価値のある地域資源が埋もれている商品を世界に販売する。今後、人口減少が続く日本市場以外に市場を確保するのは急務である。
安心安全ペットスイーツによる高需要ペットフード市場への参入事業近年需要が高まっているペットフード市場への参入で事業再構築を図る。健康志向のペットフード・スイーツを新事業として展開するとともに、ECサイトの構築により新事業の伸展強化と既存事業とのシナジー効果を図る。
自社ブランドを活用した生活関連雑貨の自社EC販売への進出コロナウィルスの影響により消費者の購買行動や消費ニーズなどの事業環境は大きく変化しました。この変化に対応していくために、新たに自社EC販売体制を確立し、生活関連雑貨の販売に進出し、事業化を目指します。
日本初のオンラインカウンセリングによる大規模デイ・ケア事業コロナ禍及びポストコロナの市場開拓を目指し大規模デイ・ケアでは日本初となるオンラインでのカウンセリング及びカウンセラー養成を実施する。加えてサプリメントのEC販売を通して心身の健康サポートに貢献する。
EdTech携帯アプリを用いた学習支援事業による新分野展開既存事業の強みと専門学校からの受託経験を活かし、IT推進に苦慮する中小専門学校のeラーンニング化を、専門資格出版社と連携して進めるEdTech携帯アプリ「スクラス」の開発・販売事業を新たに実施する。
會津の馬油(バーユ)を活用したスキンケア商品の開発・DtoC販売事業馬油を原料にしたスキンケア商品を開発し販売する。販売では、当社がこれまで培ったデジタルマーケティング手法を駆使し、ECサイト、公式Instagram、インフルエンサーマーケティング、ライブコマース等を実施する。
冷凍ケーキ製造・ファームトゥーバー製造による事業再構築新型コロナウイルスの影響による売上減少を食い止めるため、新規事業として日本初のファームトゥバーを活用した付加価値の高い冷凍ケーキの商品開発・製造を行い、EC販売と既存事業とのシナジー効果により売上増加を図る。
店舗依存型からオンライン完結サブスクリプション型シューズレンタルサービスの構築当社は店舗において靴ブランド「アトランティックスターズ」を展開していましたがコロナ禍によって来店者数が減少、EC等においても現物を試せないことから売上が大幅に減少しました。本事業でレンタル・メンテナンスサービスを構築することで、「靴を持たない」新しい形の消費スタイルを提案・新規市場を創造します。
中小規模のEC事業者様を対象としたクラウド型物流サービスEC販売などを手掛ける中小規模の事業者向けに、仕入先からの商品の入庫業務や在庫管理、販売された際の包装および販売先へ発送する業務をすべてシステム上で行う物流DX事業を行う。
保有AR開発ノウハウと技術を活用した新サービスによるBtoC/CtoC EC市場進出事業本事業で専用ARと専用アプリを開発し、新サービスのECアプリ「Kaocil」を開発。スマートフォン画面上でリアリティのあるフィッティング体験を提供することで、EC市場の新需要を獲得する大胆な新分野展開を図る。
コンテンツ動画配信による広告業への業種転換コロナの影響で商品仕入と配送の停滞が起きた越境ECの小売業を縮小し、コンテンツ動画配信による広告業へ業種転換する。オンライン動画配信事業はコロナの影響を受けにくく、今後収益が見込める事業である。
ECサイトを通じた、事業者と消費者向けおしゃれ小物のシェアレンタル事業当社はアパレル関連企業の広告業務を請け負っている。新型コロナウイルスの影響によりアパレル関連メーカーは広告予算を大幅に絞り、当社はその影響を直接に受けた。大きく事業の舵をきり、現在の事業の強みを活かして、新たにECサイトを通じた、事業者と消費者向けおしゃれ小物のシェアレンタル事業を展開する。
生ビールテイクアウト、EC販売事業専用機械を使いビールサーバーから注がれるビールを、ペットボトルに充填する事で、テイクアウトやECに対応できるサービスになります。コロナ禍で生まれた自宅時間を豊かにするサービスになると確信しています。
オンラインフリマアプリ「ダレカラ」事業当社の強みを活かし、「何を買うか」ではなく「誰から買うか」をコンセプトとした、スペシャリティーズの私物やノウハウを販売する「フリーマッケットECサービス事業」を新たに展開します。
コロナで強まる自宅美容に特化した完全オンラインD2Cパーソナライズスキンケア事業EC販売で顧客のパーソナルデータを取得し、そのデータに基づいて一人一人の体調や食事などに合わせたスキンケアの提案と製品のマッチングを行うD2Cパーソナライズ事業。既存事業である美容室やトレーニングジムへの送客も可能となり、顧客にとってパーソナライズされた特別な体験がデジタルを通じて可能となる。
対面型海外BtoC営業から海外BtoC市場開拓事業へ:WebマーケティングとECプラットフォーム導入による新分野展開現在海外の官公庁/業務潜水の分野に提案されている製品群を、ECプラットフォームとBtoC向けWebマーケティングを導入することにより、海外のスポーツダイビング市場に価値訴求を試み市場の拡大を計る。
商品選択・値付け・在庫仕入支援型AI開発によるEC小売事業への転換世界的に拡大中の巣ごもりEC消費を、商機と捉え、越境EC事業に業種転換する。既存のWebマーケティング力を生かし、商品選択・値付け・在庫仕入の情報収集・意思決定を支援するAIシステムを開発し、効率的に収益を上げていく
BtoC向けプロダクト開発とオペレーションの確立コロナ影響で弊社輸入ビールの飲食店への卸売りが減少したため、EC小売業にも取り組みます。そのために新倉庫の設置及び倉庫スペースのアンテナショップ化、社内オペレーションの整備を行います。
商品を登録し、動画を活用することで、直接消費者にD2Cで商品を販売Vishopは物販EC市場の新たなプラットフォーム。商品を登録し、動画を活用することで、メーカーは流通業者を通さず、直接消費者にD2Cで商品を販売できる。
東大門(韓国)輸入BtoB・ECプラットフォーム事業イベントの企画運営や物づくりを行っていた当社が海外イベントやファッションイベントの経験から得た人脈や知見を活用して事業案を計画。韓国のアドバイザーや日本のアパレルアドバイザーの協力を得て韓国ファッションを日本で簡単に買い付けできるECプラットフォームを構築します。
コロナ下の不動産再生~北関東初の湖南料理店開業と非対面販売~不動産賃貸業・管理業から業種転換により北関東初の湖南料理店及びカフェを開店し配達業及びEC業へも参入する。店舗経営は非接触型およびマルチタスク化をモットーとすることにより高砂町複合ビルの再生にチャレンジする。
セレンディピティを取り入れた地域特産品販売のためのギフト専用ECサイトの開発、運営急成長のeギフト市場に対して地域特産品の販路拡大を目的として新しい提供方式を取り入れたギフト専用ECサイトを開発・運営する。
新しい提供方式とは地域特産品と消費者との素敵で偶然な出逢い(=セレンディピティ)を演出するため一定のランダム性を取り入れたたギフト提供方式を言います。
商品・サービスコンセプトは「贈与によって促進されるコミュニケーションを売る」
人材・資金の限られた企業に向けた、業界特化型EC促進サービス今まで培ってきたコンサルティング、ビックデータ、ソフトウェアの知見を活かし、デジタル人材の確保が困難な中小規模の酒造メーカーや酒類流通企業を対象に、酒類業界に特化したEC展開サービスを構築し、業界の生産性向上に寄与したい
新しいタイプのブランド型・非接触テイクアウト専門店への業態変換実店舗にて営む飲食店運営会社が一部店舗を改装して非対面型のテイクアウト・EC販売に比重を移し、3年間の事業計画期間終了後において当該事業の売上構成比が10%を超え会社の主力事業の1つとなる計画である。
大使館が認める韓国料理人によるオンライン料理教室とEC事業韓国料理店と外国人旅行者向けの宿泊業が感染症の甚大な影響を受けています。韓国大使館に認められたオーナーシェフの料理ノウハウを活かして、新設スタジオキッチンでのオンライン料理教室とECで事業再構築します
リモートワーク環境での業務を円滑に行うための業務支援アプリ開発本取り組みは「ECシステム提供」から「リモートワークEC業務支援アプリ提供」へ新たな市場開拓を図る「新分野展開」に向けた取組
家具の自社ブランドcazariの構築およびECサイト構築を含めた多様性のある販売計画課題:コロナ禍による売上の減少、限定的な販路
解決策:家具の自社ブランド構築とECサイトを含めた新たな販路開拓
効果:新しい売上の柱となる、既存事業との相乗効果・雇用の安定、地域の活性化
対面式ネイルサロンから非対面式ネイルカフェとオンライン物販への業態転換これまで対面式ネイルサロンとして営業していたが、コロナ禍の影響により売上が激減している。3密を避けた状態でネイルを楽しめるよう、ネイルプリンターを試用できる非対面式ネイルカフェを運営し、ECサイトでの物販も同時に行うことで業態転換を図る。
和食職人こだわりの冷凍総菜とミールキットのEC販売への新分野展開計画コロナ禍でのオンラインの市場浸透と消費者の食へのこだわりの変化に対して、自社の強みである「職人の技術力、料理・空間作りのこだわり」をもって、伸長が期待できる「料理のEC販売分野」へ新たに展開する。
EC総合管理システム貸し出し事業先端的なデジタル技術を活用して、月商50万円~の中小零細EC(ネット通販)事業者向けに、低廉・実用的な新しい「EC総合管理システム」を開発し、サブスクリプション方式で提供する。ECに関連する広範な業務を一つのシステムで管理できる。
四季折々の漬け込み料理商品を展開するための食品製造工場整備事業新たにそうざい製造工場を整備して「漬け込み料理」のチルド商品販売を開始する。主な販売ルートは自社ECサイトと小売店等に対する卸売りになる。そうざい製造免許を取得する必要があり、HACCPに対応した拠点整備を実施する。
ECサイトによる新商品『お家で簡単バラ丼』販売計画新型コロナウイルス感染症の影響で減少した売上を、既存事業で培った商品開発力を活かし新たにEC市場向け商品を開発。新商品名『お家で簡単バラ丼』を、自社ECサイトにて販売を展開する。
プロの職人がオリジナルで開発した食品製造、ECサイト販売コロナにより「会社➡外食➡自宅」から「会社➡自宅」「自宅➡自宅(テレワーク)」と行動様式が変わり、中食の市場が伸長している。そこでECサイトにて和洋の各ジャンルのプロの職人が開発した唯一無二の食品をSNS広告を活用し販売する。
メードインジャパンの良い品を世界に届けるEC卸売り事業、海外輸出当社はこれまでB2Cの越境EC事業および、リアル店舗の小売業を運営してきたが、いずれもコロナ禍により売上が激減。日本製の良い品を世界へ届けるEC卸売り事業への進出をめざし、サイトの構築、設備の導入等を行う。
手作り和生菓子の消費期限延長と焼き菓子商品開発による業態転換観光客の減少に対し、和生菓子のEC通販を本格展開したいが短い消費期限と個包装しにくい形状が課題である。特殊な個包装設備と焼き菓子製造設備を導入し、EC通販向け詰め合わせ商品を開発し事業構造を抜本的に変革する。
オンラインスクールとPB商品の開発によるECサイトで事業のオンライン化来店客数の減少による売上低下をオンラインスクールの開設とPB商品を開発してECサイト販売することで既存事業の一部をオンライン化するとともに付加価値を向上させ、事業の再構築を実施して売上高を回復させる。
小田原素材の上質スイーツでイートアウト需要に対応する湘南カフェラボ巣ごもりで上質なスイーツ需要増、都心からの人口流入、行政の観光施策による来街者数の増加を見込み、小田原の地元農家と連携した地元フルーツを使ったスイーツを提供する。ECサイト経由での販売も行い、コロナ禍影響を乗り越え、地元スタッフの雇用や地域農家の支える。
ECサイトと加工場建設+ゴル麺で収益増加!地域経済にも貢献!営業時間短縮協力、酒類提供停止により売上高が減少した。課題は店舗以外での直接販売経路を持っていない事だと考え、ECを中心に、テイクアウト、デリバリー事業の参入と専用商品の開発、製造を実施し収益の増加を図る。また地域の飲食店を仲間に加え、それぞれの強みを活かしたサービスを提供する。
居酒屋から製造業へ クラフト・ボタニカルサイダー製造による事業再構築コロナ禍により当社の主力事業である居酒屋部門は壊滅的な影響を受けている。本補助事業では、当社のノウハウを結集して新たな清涼飲料水を開発し、ECや量販店での販売や飲食店への卸売販売という新しい分野に進出する事業。
セントラルキッチン構築によるマルチチャネル販売型店舗居酒屋事業の衰退を受け、既存居酒屋の客席を一部縮小し、新たにセントラルキッチンを設けることで①デリバリー(ゴーストレストラン)②法人ケータリング③ECサイト④催事出店を行うマルチチャネル販売型店舗を展開する。
魚屋三代目が挑む!贈答用煮穴子の製造及びECサイトでの販売 「生麦魚河岸 献上穴子」コロナの影響で卸先の飲食店の休業などにより売上が激減。一般向けの商材として贈答用煮穴子の製造、ECサイトでの販売を構築。三代目が穴子問屋で修業していたことで良質な穴子を安定して仕入れる事が可能な事や店舗を構える「生麦」が江戸幕府に魚を献上していた歴史的背景をアピールし「献上穴子」という名で販売する。名物となる事で生麦の知名度をアップさせる。
実店舗出店と顧客データを有効活用したECサイト販売戦略自社ブランドを告知する旗艦店を設けるとともに、リアル店舗で購入→顧客データの取得・蓄積→リピート販売はECというビジネスモデルの流れに変革し、課題であったECサイトの売上を改善させる。
南哲の味を全国で!製造工場新設による食品ECへの業態転換コロナ禍において、『肉汁うどんの南哲』ブランドを全国展開していく手法として『Eコマース』に着目し、食品ECへ業態転換をする計画である。計画実現に向けて、食品製造工場を新設し新商品の開発を行なっていく。
持帰り等の強化とEC販売への業態転換に向けた急速冷凍技術獲得新型コロナ蔓延による「横浜中華街」への客足減少を踏まえ、「自社ブランドを活かしたEC販売」と「デリバリー・持帰り」という商品提供方法の転換に挑み、必要不可欠な急速冷凍技術獲得や配送のための作業所新設を行います。
コミュニティスペースとWebサイトによる地域・観光活性化プラットフォーム事業当社不動産事業及び簡易宿泊施設の業績はコロナ禍で落ち込んでる。宮ヶ瀬湖中心の立地を活かし観光客と地域住民及び地域の事業者を、コミュニティスペースとWEB・ECで繋ぎV字回復を達成する。
チョコと地元特産品小売業による事業再構築業種転換により、チョコレートx地元特産品の小売販売を主たる事業に変更。EC,SNSおよび既存事業である俳優業の強みを生かしたライブ時の販促機会も活用し、地元特産品の全国展開による地域活性化を目指す。
冷凍商品(冷凍菓子(洋・和)、冷凍パン)の開発と、人気ECサイト構築による事業再構築新型コロナの影響による売上減少を食い止めるため、①和菓子店舗のテナント出店②「冷凍菓子(洋・和)」「冷凍パン」を新たに開発・製造して、新たに構築した人気ECサイトと既存事業とのシナジー効果で売上増加に繋げる。
小ロット工場の新設及びECサイト開設ECサイト構築の計画から始まり、新商品の開発、製造ロットを鑑みて自社工場を建設する事にした。自社工場を保有する事により、自社の増収を図ると共に、売上減少に苦しんでいるFC店や取引先飲食店に対し新たな収益源を提供し、地域経済に貢献する。
ネット通販を導入し販路を拡大して更なる成長をめざす事業再構築計画外食産業に高級食材の卸販売を行っている当社は、コロナウィルスにより大打撃を受けた。一方で、家庭での食事の機会は増加しているため、拘りある高級食材を個人消費者の市場へEC販売することにより、売上大幅回復を狙う。
伝統工芸技術を使った高級家具を企画販売する事業伝統工芸士の技術を活かし、古民家に興味を持つ富裕層や古民家で事業をされる方へ、現代生活で使いやすい伝統工芸高級家電を展示場、ECサイト、販売店契約先を通じて動画パンフレットを活用し、企画販売する事業
小売り事業の縮小と新規小売りECコンサルティングへの業態転換小売店舗を2から1店舗に縮小して軽費削減をするとともに、リソースを利益率の高いECコンサルタント事業(WEB活用集客、サービスの電子チケット化、物販サイトの構築サービス)など)につぎ込んで新たな収益をあげて黒字化を目指す。
居酒屋からテイクアウトを主とするローストチキン店への事業再構築コロナ渦により居酒屋事業の売上獲得の見通しが立たない中、テイクアウトをメインとするローストチキン店へ事業再構築を行い仕入れの強みとECサイト、web活用による販促を行いポストコロナに対応した事業の再構築を図る
独創性とカスタマイズに特化したアウトドア/スポーツ製品の開発および直接販売OEM受託生産で培った製造ノウハウを生かし、アウトドア製品やスポーツ関連の製品を自社開発する。本補助事業で新規導入する設備を用い、既存製品と一線を画す高付加価値化とカスタム対応で差別化を実現させる。自社直販ECサイトを立ち上げることで原価率が高くても収益が得られる仕組みを作り、売上増と高収益化を実現する。
新潟県の地産食材を使用した冷凍そうざい分野への進出飲食店の一部を改装し設備導入を行い、そうざい製造業免許を取得する。既存イタリア料理店と鶏料理居酒屋での経験を活かした通販用の冷凍そうざいの開発を行い、自社ECサイトを構築し販売する。
ECサイトを構築し、受注生産から当社の技術を生かし見込み生産へ、1社依存体質からの脱却ECサイトを構築し、受注生産から当社の技術を生かし見込生産へ、1社依存体質から脱却する。今後も不安定な経営環境の中、主要顧客の経営環境に左右されない自社製品をメインに、強固な財務基盤を構築する。
消費者直売用の小ロット生産体制の整備、及び農家特定米のECサイトの構築既存事業の「米の業務ルートへの卸売業」は、得意先(百貨店や飲食店)の業績悪化を受けて、厳しい経営環境である。補助事業で、「小ロット生産体制」「農家特定米のECサイト」を整備し、「米の消費者へのEC直売事業」へ進出する。
日本製わら縄の生産体制構築と業者向け自社ECサイトの構築当社の稲わら製品は、これまで和牛飼料用や農業・園芸用で使用されてきた。今般のコロナ禍を契機として中国製のわら縄を国内の工場で内製化して、土木・造園およびレジャー・DIY市場に高品質な製品を投入するとともに、BtoB-ECサイトを構築して新規の顧客を獲得する。
アフターコロナに向けた自社独自の新たなマーケティングを構築する事業新たなマーケティング構造を構築する上で、スタジオ兼ショールームを建設して商品展示を行い、ECモールを立ち上げて情報発信と商品販売を行う。リアルとサイバーの相乗効果による新市場の参入と事業化を実現させる。
タイヤの安全管理を核に今までにない積雪地域密着型複合施設事業に進出既存事業の強みである倉庫管理機能とECサイト運営機能を活用して、域内限定のタイヤ交換、保管、販売サービスを中心とした一般ユーザー向けの問題解決サービスを定額会員制で運営する店舗を新たに整備し、どこにもないサービスを提供する。
水産卸売業からネット活用した一般顧客向け鮮魚サブスクリプションへ新たに展開インターネットを活用した自社ECサイトを構築し、定期購入型での顧客への販売を行う。取引先の地元の有名な料亭/旅館などで使用しているメニューに合わせて毎月季節の旬な水産物を安価に購入できるサイトの運用。
事業買取によりネット販売に参入し店舗売りからECへの業態転換感染症の影響により観光客が激減しており、観光産業だけでは事業継続が不可能になっている。事業買取によりインターネット販売に参入し店舗販売からEC販売へと業態転換を行い市場拡大を図る
和紙製造業が取り組む医療介護市場向け商品開発とWEB等の新規販売ルート構築紙の湿潤強度の弱さを解決した新素材「不織布積層シート」を開発し、医療介護向け商品として、既存顧客外の市場およびECサイト等のWEB構築による一般消費者への流通サービスを取り入れ、収益性をあげる。
リングノート製本事業の立ち上げ、製本事業確立のための店舗作業所改装利益率の高いリングノートを新しく開発する。現在の事務所・蔵(物置)・販売スペースを改装し、コロナなどの外部環境の変化に合わせてリアル店舗販売とEC販売の両軸で売り上げを伸ばし、リングノート製本事業を確立させる。
生地屋が考えるコロナ禍での事業継続手段と持続可能社会への貢献卸売業の弊社が、婦人服新ブランド『SAISA』を起ち上げ、最終商品を製造し消費者に向けて販売します。販売チャネルはECに限定すると同時に、持続可能社会への取り組みを『リモートSAISA』によってそのコンセプトを消費者に訴求していきます。
既存下請け体制の遊具製作設置業から自社で開発から販売までの一貫体制に挑戦する計画一貫体制を行うにあたり、現在不足している塗装設備やホームページ、ECサイトを整え、開発した商品を営業から販売まで行えるようにする計画です。
最新の液体凍結技術を駆使したテイクアウト及びEC販売への新分野展開敦賀の複合リゾート施設が、海鮮をはじめとした看板メニューを、最新の冷凍技術で凍結させて、冷凍食品化。テイクアウト及びEC販売にて売上回復を図る。
DX活用によるECサイト構築とサイト内仮想店舗サービスの開発既存事業において培った製造・塗装技術や外注企業などの経営資源を活かして、新分野である眼鏡製造・販売分野へ展開。DX活用による革新的なECサイトの制作とサイト内の仮想店舗サービスにより新たなビジネスモデル、販売チャネルを構築します。
3Dモデリング(CG)を活用したパートナーショップ連携型EC市場開拓によるビジネスモデルの構築3Dモデル型ECと連動した基幹システムの制作をし、PS(パートナーショップ)連携によるBtoC販売体制を構築する。これによりユーザーの購買意欲が向上し、社内の業務改革・顧客の一元管理が可能となる。
福井県 敦賀・若狭の名産を全国へ届けるための新販路構築敦賀市で飲食店を経営してきた当社だがコロナウイルスの影響を大きく受けており、新たな販路開拓が急務である。これまで懇意にしてきた旅行会社や道の駅、自社ECサイトを通して敦賀、若狭の名産を全国へ販売し事業再構築を図る。
眼鏡サングラスの開発・商品化・出荷プロセスと多チャネル販売モデルの構築新たに眼鏡・サングラスの小売業へ進出するに際し、ニッチなターゲットを捉えたブランドを構築し、加工・保管・出荷のプロセスを再構築するとともに、多チャネルEC販売を展開することで、コロナ禍での安定した収益を確保するとともに、世界に誇る「めがねのまちさばえ」の再興に貢献する。
ECサイト構築による卸売業から小売業への参入新型コロナウイルス感染拡大防止の外出自粛に伴う売上げ減少を打開すべく、新たな設備投資と売り方改革の比重を上げ、ECサイトの構築を行う。コロナ禍で増加した消費者のECサイト利用率を営業利益に結び付ける。
自社ECサイト新設による百貨店などの実店舗への卸売り事業からメーカー小売り事業への業態転換新型コロナウイルス感染症による断続的な緊急事態宣言等の影響を受けこれまで主要な販売チャネルである百貨店などへの卸売りが大幅に減少するなか、自社ECサイトを新設し、卸売り事業からメーカー小売り事業への業態転換を図り、Direct to Consumer型のビジネスモデルを構築する。
最先端デジタル技術を活用した日本初!全世界向けジュエリー専門販売のECプラットホーム構築全世界の一般個人に向けた日本初のジュエリー専門ECプラットホームを構築し、国内ジュエリーメーカーと世界の一般個人をつなぐ事業。最先端のデジタル技術を活用した、これまでにない没入感のあるECプラットホームを実現し、V字回復を目指す。
焙煎コーヒー豆のECサイト販売ECサイトを利用した、高品質かつ特徴的な味わいを持つ、鮮度の高い焙煎コーヒー豆販売を行う。オーダーを受けてから焙煎・発送するという、独自の販売スタイルをとることで、豆の持つ特性を最大限に活かし、お客様へお届けする。
地産地消、その先の地域共創を見据えた商品開発・販売アマゾンカカオを使用したチョコレートケーキと限界集落にて生産された大根を用いた料理の製造、ECサイトでの販売を開始する。生産者の想いや商品の背景を丁寧に説明し、購買を促す。生産地域圏外の消費を促し、地域共創を目指す。
洋菓子とアイスケーキのEC店舗事業長野県産素材を使い、長野県から送りたくなる発送専門の洋菓子とアイスケーキのEC店舗開業。魔法の窯を使って焼き上げるケーキ、長野県産フルーツとオブセ牛乳を使い乳化剤を使わないジェラート。付加価値が高く魅力ある商品を届ける。
生産者とクリエイターをつないで付加価値を付けたコモディティ製品を企画・開発・販売する事業コロナにより式事は縮小・中止され着物レンタルの需要は大幅に減少した。強みを活かし生産者とクリエイターをつなぎ商品企画・開発をするサイトと開発した商品を販売するECサイトを構築し、商品の企画から販売まで行う一気通貫した事業に挑戦する。
「ミシュランの味をご家庭へ」事業計画新たにECサイトを活用し、イタリアの食材やソース、食器などを販売し、本格レストランを家庭で再現できるようにサービスを提供する。ただ食べ物を提供するのではなく、食べる体験を提供し、ギフトにも利用でき、コロナ終息後の店舗来客へも繋げていく。
ECサイトでの受注体制の構築と固定費削減店舗を移転縮小し固定費を削減すると共に、ECサイトで旅行商品の販売ができる体制を構築しコロナ後の社会に求められる旅行会社へと転換します。
SNS拡散により地域貢献・エコ商品をECサイトで直接販売従来の低価格販売から、ユーザーが愛着の持てる地域性デザインに転換。BtoB販売から自社ECサイトを構築し直接消費者に販売。SNSを活用したインフルエンサーマーケティングで自社企画製品が売れる仕組みを構築する。
新商品「草もちミールキット」のECサイト販売による全国展開事業コロナの影響により、店頭販売に依存しない販売方法の構築が課題であった。今回開発した草もちミールキットの販売を通じて、草もちと和菓子の魅力を全国に伝え、EC販売することで新たな販売方法を構築する。
ホールガーメント機による衣料製品の社内一貫生産ラインの構築ニットウェアを無縫製で一体成型が可能な編み機(ホールガーメント機)を導入し、長年培った紡績技術にて製造する和紙糸、超伸縮繊維と組み合わせた製品を製造しEC市場を通じ消費者へ直販するシステムを構築する。
BtoBから新商品開発によるBtoCでの新規事業化BtoBでカーテン生地や椅子生地等の反物を製造・販売しているが、コロナ禍においてホテル物件などの売上減少で大きな影響を受けている。近年新しい性能を付加した織物を開発したので、最終商品まで仕上げてEC販売などで、売上げ拡大と利益率の向上を図る。
今やるしかない!オリジナル商品でBtoC市場への販路開拓町工場発!アウトブランド『HotCamp』を中心とする自社商品の販路拡大を目指します。東京インターナショナル・ギフトショーにてグランプリを受賞した今だからこそ、チャンス。時流に乗った商品開発とECサイト・実店舗のマルチチャネル販売で事業化を実現!!
和食の技術と店舗の世界観を活かした和スイーツ工場の建設及びテイクアウト・EC販売コロナ・緊急事態宣言により店内飲食での売上減少に対応するため、うなぎ屋で培った和食技術と商品PR技術を活かし、新事業として和スイーツの製造とテイクアウト・EC販売を行う事で売上・利益を向上させ事業再構築を図る。
地方で名物となるフランス焼き菓子店出店千葉県木更津市で繁盛しているフランス焼き菓子店フィナンシェ専門店を静岡県富士市で出店する。店舗販売の他、お土産として富士市の観光スポットで販売、EC販売にもつなげる。そのための出店費用や広告費の補助を受けたい。
プロトン凍結技術とEC等を活用した新時代の冷凍駅弁事業展開プロトン凍結技術を使った次世代型高性能冷凍設備を導入することにより、地元食材を使用した冷凍加工弁当を開発し、独自の販売チャンネルとECサイトの構築により全国及び世界のマーケットへ展開する。
ECサイト(アプリ)導入による非対面ビジネスモデル構築オンラインでの販売・見積・決済をECサイト(アプリ)で行い、若年顧客層の開拓・非対面ビジネスモデルの構築によるウィズコロナ対応
地元観光客向け和菓子の店舗販売から全国向け健康食品市場への新規展開これまで観光客等にお土産菓子の対面販売を行ってきたが新型コロナで観光需要が消滅した他、観光需要は天災等で不安定なため、新たに発酵技術も取り入れて健康食品業界へ参入し、ECやBtoBによる全国展開で安定化を図る。
伊豆ブランドのEC展開による伊豆地域の活性化伊豆の老舗リゾートホテルが、その目利き力を活かし、伊豆の名産品を販売するEC展開に取り組みます。そのため、周辺事業者との連携、食品製造体制の整備、販売体制の整備とマーケティング施策に取り組みます。
組紐の生産工程にデジタル管理を導入し、小ロット生産体制とユーザー受け直販体制を構築する新型コロナの感染拡大を端緒としたアパレル不況の長期化に伴い、組紐・ゴム紐の需要先であるアパレルメーカー各社からの受注が激減する一方、ステイホームの定着によりCtoCのハンドクラフト作家や手芸愛好家向けのハンドクラフト市場は拡大傾向にある。そこで、現在の業務用を前提とした大ロット生産体制を見直して個人向け小ロット需要に対応し、同時にECサイトを構築しユーザー向けの直販体制を構築する。
デザイン性が高く、独自性を有し、生活者の声から生まれる家具・インテリアの開発・販売SNSを利用し、生活者の発想を元に、静岡県のデザイナー・クリエイターと木工職人がコラボレーションし商品開発。ラボを拠点にテスト販売を行い、実店舗・ECサイトにて本販売を行う先進的な事業。
新設備導入による環境にやさしい高付加価値段ボール箱で顧客のEC展開を支援情報技術を駆使した最新式の段ボール打抜き機を導入して、製造プロセスの圧倒的な効率化や省人化を図り、その生産能力の向上を投じて付加価値が高く、顧客のEC市場展開の支援につながる内装用(BtoB)や個装用段ボール箱(BtoC)の新製品を製造します。
小ロット多品種生産での学生服・セーラー服のECサイト構築コロナ禍で、非接触・非対面を求める顧客が離れた結果、学生服店舗は、売上に大きな影響を受けた。今回、学生服のEC事業に参入することで、失った顧客の回復、そして新たなエリアの顧客を獲得し、売上拡大を目指す。
海外向けの化粧品等卸売から香港食品の輸入DtoC事業への新分野展開日本で販売されていない香港製の食料などを輸入し、在日中国人(香港人)を中心にECサイトでDtoCで販売を行う。さらに中華レストランを始め、スーパーやコンビニに卸売を行う。
積層段ボール切断用丸鋸チップソーの開発製造とECサービス構築紙粉を削減しヒトに優しく環境負荷低減を実現させる「積層段ボール切断用丸鋸チップソー」の開発・製造とコロナ時代に対応した非接触型で利用しやすいECサイトを構築「新商品販売と宅配研磨サービス」を事業化する
地場の食材・料理・陶芸などの魅力を届けるネット通販事業の展開地場の珍しい食材、陶芸など、地域の魅力を詰め合わせた自社ECサイトによる小売販売。地域の名産品を通じて旅行気分が味わえる宅配事業を、中期的には海外に日本の地域の魅力を販売する事業展開を目指す。
マスク生活下のニーズに応えるリフトアップミストEC販売事業既存事業のエステサロン経営は外出自粛等の影響を大きく受けた。美容の専門技術・知識を活かして化粧品EC販売へ業種転換を行い、マスク生活下でニーズ高にあるリフトアップ用美容液を販売することでV字回復を図る。
オ-ストラリア向け国産中古車の卸販路開拓と越境EC構築軽・コンパクトカーを中心とした中古車販売店を営むが、中低所得の客が主体のためコロナ渦により打撃を受けている。新たな販路として需要が増加する、オ-ストラリア向け輸出を開始する。またその販路として、卸先を開拓するとともに越境ECサイトを構築する。
新窯元ブランド立上げとEC環境の構築により販売促進を図る新たなブランド立上げ、伝統的工芸品赤津焼の付加価値を活かし、匠が生みだす作品をWEB環境で 情報発信し、ECサイトで販売、実店舗との共有化し相乗効果を図る。サイトでの消費動向を分析、活用する。
デザイン力を活かしたギフト用アーティフィシャルフラワーの製作とEC販売代表の鬼頭が既存事業のフラワーアレンジメントで培ったデザイン力を活かして、品質にこだわったの100%ハンドメイドでアーティフィシャルフラワーのギフト商品を製作・EC販売事業を行います。
後付け開閉装置のインターネット販売事業化当社製品である後付け引戸開閉装置の販売体制を営業者による法人、業者、団体などへの訪問販売からインターネット販売により自動ドア化を希望する個人宅を主要顧客にする体制へと転換するためEC機能を備えたWebサイトの構築を行う
専門店のこだわりを自宅でも再現するチーズ専門レストランのD2C業態転換チーズ専門レストランが素材に拘る高級チーズケーキを製造しお家時間を贅沢に過ごしたいお客様にECサイトを通じてお届けする。専門店の拘りを自宅で再現できる高級スイーツとして販売し、D2C業態への転換を図る。
日本の縫製技術とナポリのデザインが融合した新ブランドのEC販売現在はオーダースーツの店舗販売しておりますが、強みのイタリアと日本の技術を融合させた新ブランドシャツを販売するECサイトを構築して新たな市場を開拓する事業に取り組みます。
実店舗のEC化を支援ネットショップ構築のためのオンラインスクール事業実店舗のEC化に取り組む事業者に対し、オンラインシステムを利用して安価にサービスを提供することで、ITを導入する際の技術面を乗り越えてもらい、ウィズコロナで地域経済に対する波及的効果を見込む取り組み。
スポーツ用品の小売販売から非対面型製造小売り販売への展開コロナ感染対策で対面販売が制約され売上げが激減している。このままでは事業継続も困難な為、新たに顧客ニーズに合致した付加価値の高いオリジナル商品を自ら製造し、ECサイトを活用した非対面型製造販売へ変革展開する。
新生活様式に対応したO2O(オンライン・ツー・オフライン)事業スイーツ専門のECサイトを構築し、直接店舗に赴かなくても購入ができる仕組みをつくる。また、全国20か所の商業施設(ショッピングセンター)でパッケージ化されたスイーツイベントを開催し、提携先約80社の中より地域別で選定を行う。来場予約機能も実装することで待ち時間をなくし、密を避けることによって、新生活様式に対応した自社で初めてのBtoC事業が実施可能となる。
移動販売&ECで繋げる地元愛知の希少酒の助け合いの「和」事業コロナ禍で家飲みに移行した日本酒ファンのニーズ先にキッチンカーで赴き、窮地に立たされている地元愛知の酒蔵でしか味わえない「しぼりたて」日本酒等の入手困難な限定酒に特化して提供することで、ECを介して人の「和」を繋げる計画である。
自社の売上回復と地域活性化を目指すコロナ完全対応型創作料理専門店への挑戦コロナによる住宅投資需要の減少や、ウッドショックによる木材価格の高騰という影響を受け、売上高・利益共に大きく減少している。自社ならではの強みを活かし、創作料理店並びにEC販売・デリバリー事業に挑戦出する。自社の経営基盤の強化だけでなく地域経済の活性化に寄与する事業である。
プロトン凍結によるおいしい魚介を全国に届けたいプロジェクトプロトン凍結技術を導入し、冷凍魚介を自社サイトやECサイトを通して、個人消費者へ直接販売する小売業を行う。
飲食店から思い切ってテイクアウト事業へ業態転換コロナ禍からみえた時代の変化に対応するため、テイクアウト・デリバリーに特化した、店作りの為の改装・ホームページ(EC機能付き)の作成により事業の継続と発展を目指すための計画
スーツ老舗製造卸のクローズECサイトと展示会を活用したBtoC分野への挑戦ビジネススーツ需要縮小のなか、継続的にスーツを着用するビジネスパーソンが所属する法人会員向けクローズECサイトを立ち上げる。オフラインの展示会を併用することでオンリーワンの販売チャネルを確立し、業態転換を図る。
オリジナル冷凍食品・ジェラートのネット販売によるEC事業への新分野展開今までのイタリアンレストラン経営の経験を生かし、自宅で本場の味を楽しめる冷凍食品(オリジナルブランド)開発とジェラートを自社製造し、本格的イタリア料理(メイン〜デザートまで)をEC販売で全国のユーザーに届ける新規事業である。
おうち時間を充実させるガーデンファニチャー事業の展開既存の日用品卸売業において原油価格の上昇により利益創出が難しくなっている。そこで、新分野展開として戸建て住宅の庭で使用するテーブル、チェア、ソファのEC販売(BtoC)へ参入する。
「外国人向け多言語日本情報ショート動画配信ポータル」の運営事業感染症、災害のリスクを避ける訪日以外の外国人ニーズ(越境EC、在日外国人向けサービス等)に応える新分野展開の「外国人向け多言語日本情報ショート動画配信ポータル」の運営で、ビジネススキームも顧客も変える事業展開を行う
特定業界に依存しないECサイト運営・集客支援事業分野への展開これまでの自社インターネットサービスの運営ノウハウを生かし、特定業界に依存しない市場性が高いECサイトの運営・集客支援を行う新事業を行うことで新たな収益の創出と事業ポートフォリオの最適化を図る。
オリジナル化粧品開発オンライン販売ネット販売が禁止されているサロン向け化粧品を自社開発(OEM)する。ECサイトを作成し、そこで一般消費者にネット販売を行う。
居酒屋経営のノウハウを生かした店舗改装・独自ECサイトを立ち上げることによるテイクアウト・デリバリー事業・業態転換事業新型コロナウイルスの影響で従来から店舗が取り組んできた手法やサービスでは、収益を継続的に上げていくことが非常に困難と予想できる中独自のECサイトを立ち上げ、オンライン上でテイクアウト・デリバリーを受注し、テイクアウト商品は店内の入口周辺を改装し店内に入らず店外で商品の受け渡しを可能にする、主たる業種・事業を変更せず提供方法の大胆な変更を成し遂げ、売上拡大と効率性向上を目的とする業態転換計画です。
フリーランスと企業のマッチングを支援するコワーキングオフィス運営事業WEB制作会社と連携し、フリーランスと制作会社のマッチングを行うことで需要が拡大するECサイトや予約システムをより普及させるためのコワーキングオフィスを開業する。
Webサイトを活用した採寸工数の低減とECサイトによる販路拡大実店舗で販売するような「細部にわたるフル採寸商品(高級オーダースーツ)」ではなく、顧客自身が採寸する、「中価格帯の簡易オーダースーツ」を新たなブランドとして開発し、ECサイトで全国に向けて販売する。
技術教育デジタルコンテンツ制作及びオンライン販売へ新市場進出機械設計や航空機設計の実践で長年培ってきた技術を活かし、小学生から、大学生や社会人向けの技術教育デジタルコンテンツを弊社で制作し、ウエブECサイトにて販売提供する。
カラオケBARの経営ノウハウを生かした店内飲食、テイクアウト、デリバリー事業展開・新分野展開事業計画新型コロナウイルスの影響で従来から店舗が取り組んできた手法やサービスでは、収益を継続的に上げていくことが非常に困難と予想できる中新店舗を立ち上げ、客席を45席設けてコロナ対策を施したランチタイム飲食事業、テイクアウト・デリバリー・店内飲食に対応した厨房を新たに設置し、またテイクアウト・デリバリーは店舗独自のECサイトを立ち上げサイトを通じて受注する仕組みを取り入れる。
居酒屋のノウハウを生かした独自のECサイトを立ち上げテイクアウト・デリバリー事業展開・業態転換事業計画新型コロナウイルスの影響で従来から弊社が取り組んできた業態では、収益を継続的に上げていくことが非常に困難と予想できる中今まで経営してきた居酒屋店のノウハウを生かして、スペース確保のための店内大規模改装と弊社独自のECサイトを構築しオンラインで販促・注文を受けテイクアウト・デリバリー事業を展開する、業種・業態の変更なく提供方法を大胆に変更する業態転換計画です。
オリジナル製品開発とECサイトによるDtoCへの転換・海外展開による販路拡大事業自社の培った技術で製造したテキスタイルをアパレル製品化・自社コレクションとして立ち上げ、ネットとリアルで国内及び海外の顧客へPR・ファンを獲得し、自社ECサイトへコンバージョンさせ販路を拡大する。
単独小売店(モノ)からフィットネス&ヨガ(コト)を加えた複合店舗への業態転換新型コロナウイルスによる影響で当社単独小売店の売上はコロナ前と比べて37%減少し、コロナ収束後もEC販売の台頭で復活は見込めません。そのため、小売店は段階的に閉店をして従来の単独小売店から健康をテーマにした新業態のコトビジネス(フィットネス&ヨガ)を加えた複合店舗へ業態転換し、生き残りを図ります。
プロが選ぶ鮮魚を3D冷凍技術活用で家庭用商品開発・通販事業分野への展開現在当社は業務用鮮魚卸として飲食業のプロを主体に販売してきたが、コロナ過での需要の減少に対応するため3D凍結の最新冷凍技術を導入し、プロに提供してきた商品品質の魚を消費者向けの商品としてECサイトで直接提供する事業に取り組む。
日本の中心(愛知県)から自社製・自社ブランド(布団類)でEC事業に挑む当事業は寝具市場の主戦場の変化(EC市場)、コロナ禍での売り上げ減少による生産設備・生産人員の余剰を鑑み、EC市場での自社ブランド品の販売といったBtoC事業(販売事業)への大胆な事業再構築を行う新分野展開事業である。
食品スーパーの強みを活かした鮮度の高いフルーツサンドのEC及び卸売事業の構築当社は食品スーパーの強みを活かしてフルーツサンド事業を拡大してきた。だが、コロナ禍で売上が激減、リアル店舗への依存リスクが高まる中、ニーズはありながら対応できていなかったECや卸売りへ展開し売上拡大を図る。
伝統製法と最新自動充填機を融合した煮豆から和スイーツへの業態転換人手による非効率な生産工程とコロナによる主力商品の煮豆・佃煮の売上低迷が課題。煮豆・佃煮の製造技術と最新型自動充填機を活かして生産性を高め、HP・ECによるリブランディングにより和スイーツ市場への業態転換を図る。
ECサイト構築及びセントラルキッチン建築による事業再構築計画在庫確保場所の不足、既存設備の能力不足による問題に対して、セントラルキッチンの建築・ECサイト構築にて、ネット販売の開始及び事業再構築を目的とする。
Webマーケティングに特化したコワーキングスペースとモデルとしてのEC立上当社の主事業はWebページ制作であり、Webマーケティング、SEO対策のノウハウを有する。新規事業ではこれらのスキルを利用者に共有できるコワーキングスペースを作る。また実際にこれらを活用した事業立ち上げのモデルとして、地産商品のECサイトの立ち上げを行う。
トラック専用整備・架装工場の開業及び整備フローのデジタル化巣ごもり需要によりEC販売市場が伸長する中、トラック整備及び架装の需要が高まっている。
整備フローのデジタル化による作業効率の向上を図り、新分野展開としてトラック専用整備・架装工場を開業する。
当社の印刷技術を活かしたオリジナルアイテム・グッズの製造・販売オリジナル商品のEC市場が伸長している。「写真やオリジナルのデザインを印刷したマグカップ、Tシャツ、屋外用広告、壁紙」の製造販売に新分野展開を図り、受注拡大を目指す。
老舗酒蔵の技術を使った発酵系食品の開発による新生活の提案清酒の発酵技術を応用した商品(清酒酵母パン、酒粕ジャム、米シャンパン)を開発、ECサイトを中心にお取り寄せ商材として販売する。感性豊かな富裕層マーケットなど新たな顧客層の開拓・売上向上を狙う。
老舗フランス料理店がECサイトとカフェで挑戦する起死回生計画老舗フランス料理店がコロナ禍の営業不振で厳しい環境下の中、新たにカフェ時間とECサイトを設け未開拓の顧客層を取り込み、新分野において総売上高の26%以上を構築するため、店舗の移転および改修工事等を行う事業
ECサイトの新規構築を通じたオンラインによる印刷通販事業への業態転換コロナ禍で既存印刷事業の売上が減少しています。近年のネット印刷通販事業の拡大や、コロナ禍での電子商取引市場の拡大の機会を捉えるため、新たにECサイトを構築し、ネット印刷通販及びノベルティグッズの販売事業に新たに進出します。
自社オリジナルブランドボックスの製造と販売に伴う、オンライン完結型のECサイトの構築コロナ禍で取引先のギフト・土産需要が減少し、弊社売上も大幅減少。一方でEC市場拡大で増加するEC販売事業者のギフトボックス需要を取込むべく、オンライン完結型ECサイトを構築のうえ、オリジナルボックスを製作・販売します。
こだわり育成の松阪牛を直営店・EC展開により自社販売する新分野展開既存事業の肥育農家から、コロナ禍で市場が拡大している精肉市場に対して直営店の出店及びECサイト構築により一般消費者に直接販売する新分野展開を行い事業再構築を図る。
新アイウェアブランド設立事業計画新たに自社ブランドを設立し、高機能素材を使用したファッションサングラスの開発および販売を行う。ECサイトを立上げオンライン販売を主な販路とし、SNS等でPR活動を行い市場価値の高いブランドへの成長を目指す。
耕作放棄地を利用したニッチ作物(古代小麦)の生産・加工・販売 事業本事業は、耕作放棄地を利用したニッチ作物である古代小麦を生産し、自社精製した小麦粉をECサイト・直売所にて連携直接販売を行う事業である。耕作放棄地を利用した無添加国産の古代小麦は健康食物であるが故、社会寄与度も高い。
D2C(ECシステム構築と物作りの現場体験)で日常着物販売コロナの影響で売上が低迷したことから、D2C(SNSやECサイト、直営店舗で消費者とコミュニケーションをとり、制作・販売)の形をとって日常着物を販売する。
フレンチレストランが届ける「記念日の喜び」EC販売事業既存レストラン事業のノウハウを活かし,フレンチ惣菜(コース仕立て)のEC販売を行う。新事業を行うことにより付加価値をあげつつ,労働環境を改善し,「働き方改革」を実現する。
嵐山発!家庭内需要に対する七福神プリンのEC販売による新分野展開コロナ禍による甚大な影響を鑑み、コロナ禍におけるECの利用増、家庭内消費需要を捉え、EC販売に適したプリン商品の開発販売およびアンテナショップの出店を行う。アンテナショップでのブランディングとEC販売によって、withコロナ・アフターコロナに耐えうる強固な事業基盤を形成する。
EC事業を兼ね備えた、美容室の白髪ケアに特化した新分野事業本事業は、白髪を染めるのではなく、AIの診断により現状分析をし、オーダーメイドによる施術で、白髪の改善や予防を目的としている。また、WEBカウンセリングによるEC事業も兼ね備えた事業である。
本場韓国の味を自宅で楽しめる!簡単で美味しい韓国料理を提供簡単に作れるミールキットから自社オリジナルまで幅広い商品を取り扱い、本場韓国の味を自宅で楽しんでいただくため、ECサイトを構築し販売する。また、セントラルキッチンを設け、1日でも早く、より多くのお客様のお手元に届けられるフローを確立する。
旅行業×小売業:オンライン・クラフトツーリズム+越境EC工芸品販売旅行業と工芸品EC販売の融合を目指し、自社の強みである欧米富裕層顧客へのオンライン観光を通した工芸品の越境EC販売及に取組むと共に、コロナ後のリバウンド観光需要の取組みも図り、観光業一本の収益構造から脱却を図る(105文字)
冷凍おせち料理販売による新たな商材分野への参入現在の菓子製造卸に加え、新規に冷凍プレハブユニットを導入し、おせち料理の冷凍食品販売をECサイトを活用して販売します。主にふるさと納税の新たな分野に市場を定め、おせち販売による売上の上乗せを図ります。高性能の保存機器(-40℃設定)を使用し市場獲得に挑戦します。
流通に乗りにくい湖魚やジビエを活用したEC販売市場への新規参入既存居酒屋事業の自社の強みである、地元京都の顧客基盤や、人的技術等を活かして、新たに「流通に乗りにくい湖魚やジビエを活用したEC販売市場への新規参入」という思い切った分野へ参入する。
昆布専門店が展開する「ご馳走フィナンシェ」の販売計画している新事業は「フィナンシェ」に特化した専門店の開店・催事・ECサイトの販路開拓の取り組みです。昆布だしを隠し味に使用し京都の地産原料を使用することで独自性の高い商品開発・展開をします。
保有デザインを活用した低コスト生地の多品種小ロットEC展開による業種転換長年製版業に従事したことでストックできた生地のデザインを活かして、「低コストの生地の多品種小ロット」というニッチ分野で地域トップシェアを目指し、ストックデザインのデータ化とデザインシュミレーター搭載のECサイト販売によって、新たに製造問屋として関農すことを目指す。
地域事業者とコラボした京都食品EC事業の立ち上げと、少人数向け店舗への業態転換自社商品のみならず、地元の京都の特色ある中小零細事業者とコラボしたECサイトを立ち上げ、地元の食品事業者を盛り上げる。また、店舗については感染対策を施すとともに、プラネタリウムを設置した独自性のある少人数向け店舗へと業態転換する。
まつエクサロンからトータルビューティーサロンへの転換と取組みポストコロナ時代に対応すべく「まつエクサロン」から「トータルビューティーサロン」へ転換し、規模拡大を図ります。トータルビューティーサロンのための設備投資及びECサイトの構築を行い売上増加につなげます。
地域の組織力を活かした家庭で楽しむ地域食材の食生活提案ビジネスへの業務転換コロナ禍により外出や旅行へ行けなくなった30~40代の単身女性へ、弊社が大切にしてきた丹後の文化や食文化が味わえる商品をECサイトにて販売し、丹後の風を自宅で感じてもらう事業を行う。
産業用装置製造技術を応用した鉄製雑貨・家具等製造販売への進出配電盤等の筐体を製造する技術力を活かして、鉄製の雑貨、装飾品、家具等を製造し、電子商取引(EC)で販売することによりBtoC市場へ進出し、取扱い製品と販売先の多角化により業績を回復させ経営の安定化を図る.
ステーキ屋が手掛ける菓子製造販売事業ステーキ屋にあるカフェスペースを菓子製造販売することで、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ売上の早期回復を図る。ECビジネスの成功をめざした投資計画の実行。
丹後のオーガニック食品とシルク製品の健康応援インターネット販売・製造事業自社独自のMama Clara(ママ クララ)というEC販売サイトの設立。丹後のオーガニック食材やシルク製品を活かした、『体に優しい自然素材』を主軸に食品の製造とインターネット販売事業をする。また、化学物質過敏症やアトピー、アレルギーなどで、食べ物や生活に配慮の必要な人達が、安心して購入できるよう、素材にこだわった商品を展開する。
市場直送の食材で惣菜製造及びECサイト販売による事業再構築これまで構築してきたノウハウと中央卸売市場業者の特性を生かし、卸売・一次加工販売を惣菜加工品の製造・販売に置き換え、さらにECサイトなどを通じてBtoBからBtoCの需要にも対応拡張します。
邸宅の設えを生かした伝統工芸品の展示販売築百年の柾目の檜を使用した大広間で、邸宅の設えを生かし、日本の本物の工芸を伝えたい。伝統工芸の高い技術の商品を、設えにあった和風空間で重要なストーリーを交えて紹介、販売する。主に京都の伝統工芸品を中心に常設で展示販売を行う。大広間を展示会場、サロンを常設展として改装し、将来的には越境ECも挑戦したい。
地方銀行との連携によるECプラットフォーム構築での地域活性化計画地方銀行との密な連携と地域事業者に寄り添った支援体制を活用し、地域事業者の商品を取り扱うECプラットフォームを構築し、日本国内及び中国市場への販路拡大を図り地域活性化を促進する計画
京懐石料理店の味が全国の自宅で楽しめるEC小売事業等への進出ミシュラン一つ星獲得の京懐石料理店が作る和食やスイーツを全国の自宅で味わえるよう、EC小売サイトにて販売するとともに、ホテル宿泊客が自室で楽しむ和食デリバリ-事業や直営貸ギャラリー事業に進出する。
廃車を活用したリユース自転車の製造・販売による事業再構築コロナ環境下からのV字回復のため、廃棄および不要自転車をリユース自転車として製造・再販売する事業を開始する。リユース自転車を実店舗およびECサイトにて販売・メンテナンスサービスを展開し、地域環境問題に即した経営に転換する。
はなれ中村製麺のおいしさを家庭でも~おうちごはんの充実~全く新しい製品を全く新しい売り方で販売する初めての取組
「食べるおだしスープ」「宇治茶入りだしパック」の製造
テイクアウト販売・ギフト販売・ECサイト販売
清水寺の門前からオリジナルの日本茶ブランドで新市場を開拓清水寺の門前にて清水焼を中心とした陶磁器や土産物を主に観光客向けに販売してきたが、京都産のシングルオリジン茶葉を主体としたオリジナルの日本茶ブランドを立ち上げ、飲食小売・ECや飲食店向けの卸売業を展開する。
フォトウェディングからパン製造小売業へ業種転換を行う経営革新コロナ禍でフォトウェディングサービス事業は緊急事態宣言等で移動制限が影響し大打撃を受けるのに対し、パン製造小売事業はコロナ禍だからこそ重要が伸びているそこで淡路島の農業を営んでいる親族協力のもと 淡路島野菜を使用し更に小麦開発を行いオリジナリティを出しながら①店舗販売②ホテルへの卸し売り③自社ECサイト販売④六次産業化への取組み⑤0分オーダーシステムなど先端技術を活用し再構築を目指して参ります。
若手農家とコラボ 地域の特産物を使用した地産地消のパティスリへの転換地域の若手農家たちとコラボレーションし、地元の特産農産物を利用したオリジナルスイーツのケーキ屋さんを運営する。ECサイトを活用し、全国の皆様に地元の魅力を発信するキーステーションの役割を担うお店作りを目指す。
宿泊施設を利用したインテリアのショールーム事業日本のインテリア(植栽・家具・アメニティ)のEC販売事業を世界中に向けて販売していくにあたり、既存の宿泊施設をショールーム兼宿泊施設にリノベーションする。施設内のものはオンラインでもオフラインでもすべて購入することができる。これにより、現状の課題である単価向上とコロナ禍での宿泊業の停滞を解決し、事業を宿泊業メインから卸売り業メインに転換する事業である。
天保8年創業の和装小物製造業から純京都産化粧品製造・小売への事業転換創業以来和装小物の製造業を行ってきたが職人不足とコロナでの需要減を打破すべく、代表が薬剤師の有資格者である強みを活かし化粧品製造販売許可を取得。「純京都産」化粧品を官民協力で開発し既存及びEC等の新規ルートで小売販売を行う。
サブスクリプションを活用した入浴剤等の販売BtoB依存型の収益構造を改革するため、ECストアにてサブスクリプションを活用し、自社商品として新しく設備を導入し製造する入浴剤等の販売を行う。これによりBtoC分野の売上を拡大し、収益力強化を図る。
京都祇園の文化を発信する食品ストア「GION NISHI store」の展開京都祇園にて日本料理を提供する飲食店を営業しています。計画している新事業は、食品製造業です。祇園発の本格的な食品商品を製造販売していきます(販路はEC及び小売店舗)。加えて、導入した製造設備を活用し、京都の飲食店等からの受託(OEM)でレトルト食品等を開発・販売します。
骨粗鬆症の予防で日本の健康寿命延命に貢献する、カルシウムサプリメントの開発・販売日本では高齢化社会の進行により、医療保険の逼迫や介護問題などの社会的課題が顕在化している。高齢者が寝たきりとなるきっかけの10%は骨折であり、その原因は骨粗鬆症である。本事業では著名な医師の協力・監修の下、骨の形成を助ける成分を配合したサプリメントを開発。自社ECサイトを通じて全国に販売することで、人々の骨の健康を支え、日本の社会問題解決に貢献していく。
寝具のサービス化&Direct to Consumer新規事業これまでは、既存取引先の販売店や催事等でしか、弊社寝具は購入出来なかったのですが、ECプラットフォームを構築し、ユーザーに合う寝具の提案また弊社寝具の販売をセットでオンライン上で提供するサービスを展開していきます。また、既存市場に向けては、エンドユーザーに合う寝具の診断をするサービスを提供し、オフライン顧客に対しての営業ツールとしてサービスをご利用いただけるような環境の構築を図ります。
中国向けコーヒー商材のOEM開発スキーム構築及び製造販売計画メーカーから製品を仕入て越境ECで販売しているが、仕入はメーカーに左右され安定しない。解決策として、自社で製品を製造して、越境ECで販売を行う。製品の製造から手掛けることで、安定な事業成長が見込める。
旅館向け高品質レトルト惣菜業務用通販事業これまでOEM加工で製造していた個人向けレトルトパウチ食品を内製化し、業務用として販売する。コロナ後に人手不足が加速するであろう旅館業界と高品質志向の個人に対し業務用カタログ/EC販売を行う。
カフェにおける新分野展開としてのテイクアウト物販事業カフェに専用スペースを設けて、コーヒーなど飲料、弁当、おかず単品などをテイクアウトとして、コーヒー豆、コーヒー器具類、アクセサリーなど雑貨を物販として販売する。物販の商品はECサイトでも販売する。
製造環境の高度化で新商品開発を行い、新しい販路開拓につなげる事業製造環境(自社工場)の改修工事で湿度、温度管理の高度化を実現し、「生そば」の日持ち可能な商品を開発、さらに大量生産が可能な生産設備を導入する。ECサイト運営によるネット販売と、地元のスーパー等でも卸売りを行う
アパレル(パーティドレス関連)EC市場の販路開拓拡大し続けているアパレルEC市場に出店し、コロナウィルス感染拡大により打撃を受けている直営店舗の売上を補うことはもちろん、相乗効果での売上拡大を図る
自社ECサイト構築によるゴルフ用品の越境EC事業計画自社ECサイトを構築し、ゴルフ用品の越境EC事業を行う。日本製のゴルフクラブを海外に向けて越境ECシステムで販売する。買取サイトを再構築し仕入れを強化するとともにEC管理システムを導入して生産性を向上する。
自宅で楽しめる「世界一沖縄料理が豊富なホテル朝食」の製品化コロナ禍により宿泊事業が低迷する中、評価の高い「世界一沖縄料理が豊富なホテル朝食」をECにて全国に向けて販売します。そのための商品開発、設備投資、外部事業者との提携、マーケティング施策に取り組みます。
自宅でワン工程調理で専門店の味が完成するミールアラカルトのEC販売仕込み済みの食材を使い、たったワン工程で専門店の料理が出来るミールアラカルトを、コロナ禍でニーズが拡大している家庭(主に女性)と近年急増中のキャンパーに向けてEC販売を展開
健康志向に特化した“鶏カレー”のEC販売コロナ禍で飲食店の営業ができなくなり、廃棄する食材が増加した。そのため、廃棄予定だった鶏肉と当店のノウハウを生かし、健康志向を持つ方をターゲットとしたヘルシーカレーのEC販売を行い、販路拡大を目指す。
ECサイトとアンテナショップでSDGs商品を展開!卸売から小売りに!ECサイトと、スタジオやステージとして使えるアンテナショップとのオムニチャンネル化を行う。SDGsをテーマにした商品を、多くのインフルエンサーを巻き込んで企画販売することによって、卸売業から小売業に転換する。
オブジェクトVR撮影サービスコロナ禍で拡大するEC事業者に向けて、商品説明で付加価値をつけるオブジェクトVR(360度商品撮影)サービスを提供する。
自社オリジナルポンズと高級しゃぶしゃぶをEC販売で全国展開へコロナ禍における、緊急事態宣言等によって、飲食店である当店の売上が減少し、現販路では再起は困難である。これを機に新分野である当店独自の新商品を開発し、ECサイトを拠点に売上増加と販路を全国へ拡大する。
自社独自開発の美容商材「セルカンGF マスク」個人向けEC 物販事業美容サロン用美容商材メーカーとして培ったノウハウを活用し、新たに個人が自宅でサロン品質を体感できる新商材「セルカンGFマスク」を開発し、個人顧客開拓のためEC販売事業を展開し、経営安定化と成長を果たす。
メンズ脱毛事業&スキンケア商品のネット販売スタート!競合店舗の増加に伴い、差別化が必要な状況である。そこでメンズトータルビューティーと商品のEC販売をスタートさせ、新たな事業分野へ進出し、当店独自のお客様にマッチしたサービスを提供する事で差別化と売上拡大を図る。
貸スタジオでSNS・ECサイトを世界に発信サポート事業コロナ禍で個人でのSNS利用が今まで以上に増えています。しかし撮影する場所に困っている人が多く、個人で専用の部屋を持つために転居するひとも多いです。当社は貸スタジオ事業としてSNS発信をサポートします。また中小企業のECも活発になり商品撮影などもサポートします。
実質賃金と従業員満足度を UP するクローズド通販サイト Precious企業の社員・アルバイト向けのクローズドECサイトの構築と運営。大手モールよりあらゆる商品が安く買え、企業従業員の支出を抑え実質賃金をアップさせる。
海外セレブも御用達!チラコイド国内独占販売で飲食業の挽回!飲食業がECサイトを構築し、チラコイドというほうれん草由来成分の健康食品を販売する事業。当社の一万人を超えるSNSのフォロワーと既存顧客の7割が女性客であることを活かして、既存事業と両立させ本当の"食の楽しさ"を追求する。
学力下位層向け地域密着オンライン教室と映像教材の開発販売事業学力の低い成績下位層学生向けのオンラインスクールを地域密着型で展開します。また、同学生向けの映像教材を地域毎の特徴に特化した内容で制作し、ECサイトにて販売します。既存の事業との相乗効果を生み出し、さらなる顧客獲得と売上創出を目指したい。
焼肉店のEC化と浜焼きスタイルによる業態転換新型コロナウイルス感染症の影響をうけ不安定な焼肉店事業をフォローすべく、新たに魚介類を楽しむ浜焼きサービスを展開し、サービスECとテイクアウトECで注文から決済を非対面にした業態転換に取り組みます。
精肉卸売業から小売販売、自動販売およびECへの新分野展開当社は、飲食店向け食肉卸売業者である。新型コロナウイルス感染症の営業により飲食店への卸売での売上回復が見込めないため、消費者をターゲットに小売店、自動販売およびECを展開し、事業を再構築する。
女性コミュニティを活用したECスクールの開業によるコロナ禍の克服と既存事業の発展当社の強みである女性コミュニティを活用したECスクールを開業し事業を再構築すると共に、既存事業とのシナジー効果を創出することで、コロナ化を克服し事業を発展する。
地元デザイナー人脈を活用したカスタムTシャツ等製作による事業再構築計画新規に印刷装置等を導入し、地元デザイナーとのコラボレーションによるカスタムTシャツやノベルティグッズを製作する。弊社ECサイトに加えて、地元小売店舗での販売を通じ、更なる高付加価値製品の提供、地元地域の活性化を実現する。
DX戦略による特化型キュレーションメディアのEC化ECで掲載枠を購入できるキュレーションメディア(サイト)を制作し運営します。コンセプトは「リサイクル&リユース」です。コロナ禍での営業力低下をECで解決し、関西の経済や地域活性化に寄与します。
北新地での事業活動や働く人を支える、「ヒト」「シゴト」サポート企業へ!現在北新地で営業している「まつげエクステンション」サロン「eyelash salon fua(アイラッシュサロンフア)」の経営を引き継ぎ、新たにホワイトニングサロン事業及びまつ毛の美容液のEC販売事業も実地する。
中食・内食を支える地域のセントラルキッチン事業セントラルキッチンを新設し、2つの新事業を展開する。①「OEM受託・PB商品開発事業」デリバリー、テイクアウト等の中食・内食事業に参入する地域の飲食店に対し、業務用ベース調味料のOEM受託とPB商品開発支援を行う。②「EC事業」生活習慣の変化により内食・中食機会が増加している一般消費者に対し、話題のスイーツと自宅で気軽にレストランの味を楽しめるベース調味料をECを介して販売する。
小規模~中小企業向け新規受発注システム&営業/販売支援サイトの事業化玩具や、菓子、文具、雑貨を販売する小規模~中小企業向けにECサイトを開発し、手間がかかる業務の必要がない事業支援をするニーズにこたえる事業で、将来オンライン対応でのみ新規売上を狙うビジネスである。
ジャイアント白田プロデュース「餃子のシロタヤ」プロジェクト店内飲食のみの売上に依存しない、餃子専門店の開業。テイクアウトでの生餃子や焼餃子の販売、ECサイトでの冷凍餃子販売を主軸に、FC展開も視野に入れた業態開発を行う。
新素材 FLARE FORCE®︎開発・販売プロジェクト蓄熱・保温素材FLARE FORCE®を使った自社製品の製造・販売、ECサイトの構築・運営、及びこの商品を多くの企業へ知らせ、新規取引先の確保、会社の将来の売上につなげる販売促進のための展示会への出展
新開発の冷凍うどんの自社ECサイトによる販売で売上拡大コロナ禍による経営難の打開策として、①自家製うどんを急速冷凍保存した冷凍うどんの開発、②自社ホームページのECサイトの作成、中食・テイクアウト販売の強化、③テイクアウトをPRする店頭看板の設置
実店舗の売上減少対策及び今後の事業拡大を目指したEC事業の導入新型コロナウイルスの影響により減少した売上の回復及び今後の事業拡大の為に、独自のECサイトを構築する。本ECサイトは自社ホームページやブログ機能も兼ね、また動画サイト、各SNSと連携した自社ポータルサイトとし、アクセスを促す仕組みを盛り込む。
UVプリンタを使ってのオリジナルギフト・ノベルティを製作・販売コロナ禍における環境の変化に対応し、経営コンサルティング事業から、UVプリンターを用いたオーダー・オリジナルギフト・ノベルティグッズを製作・販売へ業種転換を図る。あわせてオンライン販売に対応するため、自社ECサイトを構築する。
立地を最大限に活かした<優雅な空間>カフェ事業とオンラインで市場と繋ぐEC事業で新分野の構築コロナ禍の影響により売上が最大で約95%まで減少した。その為【食】を新たな収益の切口とし、大阪のコリアンタウン【年間100万人訪問】の入り口という好立地の物件に当社代表の富裕層獲得と非対面のEC集客経験を活かし、当地では初の優雅なカフェ(アフターヌーンティーセットを銀食器で提供)と全国の(在留韓国人)を対象にしたお買い物代行を展開する。新しいユーザーを誘致し当地の名産物店への貢献も目指している。
ジビエを主軸にした焼肉直営店とECサイトによる普及プロジェクトオーナーがジビエ漁師であり、その社会課題に直面している中自らが運営する飲食店で何かできないか?を検討した中で、焼肉店への事業転換を図りそこでジビエ肉を食べてもらえるような店作りをする。また認知向上とともにECサイトの立上げも行い社会課題であるジビエ消費を解決していく壮大なプロジェクト
日本のアート作品を即購入可能!!中国向け越境EC連動型オンライン美術館の開発オンライン上で美術館を楽しむような、日本の作家専門のECサイトを作成します。中国の消費者は専門サイトからオンライン美術館を楽しみ、気に入った作品があれば専門サイトから直接購入が可能です。近年アートへの情熱が高い中国と、世界へと活躍の場を広げたい日本の若手作家を繋ぐプロジェクトです。
デジタルコンテンツ販売及びVR・AR技術を活用した実店舗とオンラインストアの融合「うまい棒ショップVR×ECサイト(VRコマース)を中心にうまい棒やその他駄菓子、駄菓子キャラクターの3D化」の制作に取り組み、AR技術を用いた実店舗の接客システムを併せて構築する。
飲食店のコロナの影響を凌駕するためにビール製造業に業種転換し酒販を通じて売上を回復する計画コロナウイルスの影響で飲食店の営業が毀損している。新たにビール製造を行うことで酒販と非対面型の販売事業(ECサイトでの物販)を強固なものとし、コロナ影響を凌駕して売上回復を達成する。
創業90年老舗メーカーが挑むAI採寸技術による独自のECブランド構築事業コロナ拡大に伴う外出自粛等により需要減少する紳士服業界に対し、国内屈指の技術力×最新技術AI採寸システムを活用した独自のハイブランドを創出。SNSとECサイトを同時展開する事で、新たなスーツ需要を喚起する事業。
宝塚ブランドを活かした地域コラボ型地ビール醸造販売事業への参入宝塚地域に密着した宝塚歌劇関連小売業を実店舗及びEC店舗で展開してきた経験を活かし、宝塚ブランドを活かした地域コラボ型地ビール醸造販売事業を始め、宝塚の特産物と観光地の魅力のさらなる創出を図る。
BtoB物流から、BtoC物流を目指した「ECサイト出荷代行サービス」への事業計画の発足既存事業は、BtoB 取引のため、パレット単位・ケース単位での荷物預かりと配送を実施しているが、新規事業である「EC サイトでは、BtoC 取引における商品ごとのピッキングと梱包作業を代行する「EC サイトの出荷代行サービス」を実施する。
―新しい可能性。エンタメカフェ×バーティカルメディアの活用で新世界の観光再生から生み出す地方活性化の拠点の創造―当社は新しい大阪の文化に出会える総合エンターテイメントカフェを作り、天王寺周辺の活性化を行いたいと考えている。店舗は1970年から1980年代のカルチャーを取り入れたネオレトロでノスタルジックな雰囲気を演出し、お客様がだれかに言いたくなるような話題性のある新世界観光の目玉となるような店舗にする。また、ECサイトを開設し、資源複合型の商品開発を行い、オリジナル性の高い商品をECサイトで販売する。
人気フードコーディネーターが教える食育料理教室で業種転換人気フードコーディネーターが教える楽しくて美味しい食育料理教室の運営と、簡単に健康的で美味しい料理が作れるミールキットをECサイトで販売します。
最先端の生産体制構築と独自の特許技術により新たなソックスを開発百貨店の休業等により、ソックスが販売できず、売上が著しく減少した。最先端技術により生産性の高い製造プロセスを実現し、独自の特許技術により付加価値の高いソックスを開発・製造し、自社ECサイトで販売する。
非接触型 家庭用中華・薬膳総菜の持ち帰り専門の直営・FC店の展開とEC販売新型コロナウイルス感染症対策を徹底した家庭用中華・薬膳総菜の持ち帰り専門店を出店し、小売業に新規参入します。また同パッケージでのFC展開、EC販売も実施し、製造卸から業種転換をはかりV字回復を達成します。
食品工場新設による食材のB2B、B2C販売およびFC事業の展開主力飲食事業の売上激減のため、新たに食品工場を新設し、飲食店で培った食材開発力と食品卸売業で有す販売チャネルを活かし、食材のB2B販売、EC販売および新規FC店展開を図り長期的な成長を目指すものです。
高級フルーツ缶詰製造販売事業への新規参入による売上高のV字回復高級フルーツ缶詰の開発と製造を開始すると同時に、販売用ECサイトを構築し、実店舗とインターネットの両方で販売する。この施策により、コロナ禍で大幅に減少した売上高を回復させる。
更年期女性対象の失禁ケア商品のブランド構築によるEC販売コロナ禍で既存事業の売上が激減。長い歴史の中で構築したネットワークや開発力、社員の豊富な経験や知識等を活かし更年期女性の悩みをトータルサポートするブランド構築に挑戦。EC販売で全国展開をする。
海外向けECサイトを活用した日本の菓子・飲料等の海外展開事業販売管理システム・ECサイトの構築により、当社が取り扱う日本商品の購買意欲が高く、見込み客も複数存在する新興国を中心とした海外向けの貿易取引を開始し、コロナウィルスにより大きく悪化した既存事業の再構築を図る。
DXを活用したECサイト×高付加価値ショールーム事業主としていた飲食店等の内装工事が、新型コロナの影響で受注が激減したため、コロナ禍でも市場を拡大している家具と建築商材(DIY)のECサイトと体感できる高付加価値ショールームを新展開し事業再構築を図る。
老舗料亭が新しく作る焼き豚をECサイトで物販することでV字回復する事業再構築計画コロナウィルスの影響で対面型の料理提供が大打撃を受けています。新たな装置(真空パック装置)を導入して、老舗料亭が作る焼き豚を非対面型で提供する事業(ECサイトでの物販)を構築し、V字回復を達成します。
人体に触れる粘着フィルム製品製造とポストコロナを見据えたECビジネス商材への即応手間をかけずに簡単に正確な指紋採取へのご要望に応えるべく人体に触れる粘着フィルム製品『指紋採取シート』の開発・製造と増加を続けるECビジネスにおける成分表示ラベルや商品ラベルのご要望に応える品質向上の実現。
常温倉庫から冷凍・冷蔵倉庫による食品EC物流の構築コロナ禍により、当社の主力であるアパレル分野が大きく落ち込み、経営を圧迫している。3棟の物流センターの内、現行事業を2棟に集約し、1棟を省エネ型の冷蔵・冷凍倉庫に改修して市場の伸びが期待できる食品EC分野に参入
Tシャツの受注から制作までオンラインで自動化する新業態への転換コロナ禍のEC需要増加を機会と捉え、Tシャツのオインライン販売を強化します。新規にECサイトを構築し、多様なオーダーに対応できるよう、受注から制作・納品の自動化、省人化が可能となるTシャツ専用プリンター等の装置を導入します。
大手衣料品メーカーのOEM生産事業者が始めるEC直販事業大手衣料品メーカーのOEM卸販売製造を中国現地法人で行っていたが、今事業再構築で、自社開発商品を国内自社工場を建築し、自社製造を行う。また国内自社製造商品を自社ECサイトを構築し、自社による直接販売事業を行う。
地方の生産者と食品工場とのネットワークを活かした「高級さつまいも菓子ブランド」販売事業BtoBからBtoCへ。下請け企業からブランドオーナーへの事業転換。現在ブームに火が点きつつある「さつまいも」を使用した高級さつまいも菓子のブランドを作り、「ターゲット層」「高級」の部分で他社と差別化を図り、テイクアウト店舗展開+ECサイトの販売で収益を伸ばしていく事業。さつまいも菓子版の「高級食パン乃が美」を目指します。
安心、安全と美味しさにこだわった冷凍オーガニック餃子を日本中に広める事業安心安全と美味しさにこだわった、冷凍オーガニック餃子の食品製造所をつくり、コロナ時代に対応する無人販売所、自動販売機、ECサイト等を活用して、無接触販売を行います。
「あんこ」に特化した和菓子販売ECサイト「一期一会、和菓子との出逢い」の構築事業「あんこ」に特化した和菓子販売ECサイトを立ち上げ、全国の餡製品を販売する和菓子メーカー、製餡業者の商品をECサイトに掲載し、和菓子業界の課題解決を図り、和菓子業界全体の業績向上を目指す。
コロナ禍で増えるECサイトの費用対効果を高めるデザインリサイクルプラットフォームデザインリサイクルプラットフォームはデザイナーの「ボツ案にかけていた時間が収益にならない」という課題と、企業や店舗の「安く良いデザインのサイトをつくりたい」という課題の解決を、プラットフォームを通じて両者をマッチングさせることで解決します。特に昨今伸びているECサイトのデザインを中心に流通させることで、事業の拡大を目指します。
ECサイト構築とメイドインジャパンブランドで卸売業から小売業への転換事業素材・工程を日本国内で調達したメイドインジャパンブランドで、HIEX加工(制菌加工)を施したTシャツ、ブランケット、バッグ、エプロン等を企画・製造し、新たにECサイトを構築して販売します。
香住で捕れたジビエ(鹿・猪)を使った食肉加工製品製造事業旧館(現在、空き家)の一部を食肉処理施設に改修。地元香住で狩猟・捕獲された鹿、猪の肉を使った製品(精肉品・加工品)を製造し、地元飲食店(宿泊施設含む)に販売。また自社ECサイトを活用してネット販売する。
昆布出汁と日本料理が学べるオンライン料理教室と教室連動型レトルト惣菜のEC昆布佃煮の生産を行うが、昆布の記録的な不作で業界自体が消滅しかねない。昆布を有効活用しうま味を体験できる教室をリアル/オンラインで開催し、レッスンした料理をパッケージ化レトルト食品をEC販売する。また教室を通じ昆布の価値や海洋環境の保全について啓蒙を行う。
海外向けパターン(型紙)データの開発と海外販路の新規開拓事業PDFデータパターン(型紙)の開発、洋裁用語等専門用語記載の仕様書の英訳化、多言語表記可能な海外向けECサイトを構築し、海外販路開拓を目指す。
明石の海鮮を利用したEC事業への進出で食の多様化を実現する新事業明石浦漁港の買参権を唯一保有する飲食店が、コロナ禍による大打撃を打破すべくEC市場で新事業を展開する。海鮮を新鮮なうちに調理・急速冷凍・真空保存し、一年中いつでもどこでも明石の味を提供することで日本の魚文化も守り、食の多様化を実現する
①食品ECへの取り組み②挙式スペース(チャペル)から全天候型グランピングレストランへの転換①レストラン事業におけるコロナ禍の影響が大きい中、店舗での店頭販売のみであった食品物販から進化し、フルコース料理提供で培った調理技術を活かし、EC(通信販売)へ取り組むことで、既存顧客や新規顧客への展開を促進する。 ②婚礼市場規模が縮小する傾向の中、挙式場(チャペル)スペースだったフロアを面積の1/2が吹き抜け(屋外)である利点を活かし、感染対策に強い開放的なグランピングレストランへと転換する。
自社保持の特許権を活用した、独自性のある製造事業を確立!コロナによる売上減少のため、新たに設備を導入し製造事業を確立。強みを活かし、コロナ禍のニーズに適した高付加価値商品、SDGsに沿った自社特許サービス付商品の企画・製造を行い、EC販売強化により売上拡大を図る。
飲食業から地域産品を使用した冷凍食品製造業への業種転換兵庫県洲本市において冷凍食品製造業の工場を建設し(土地・建物は賃貸)、淡路島の特産品を使用した冷凍食品加工品を製造、ECサイト・ふるさと納税を通じて全国の消費者に届ける拠点に整備する。飲食業経営の経験を活かした淡路島の豊富な食材の加工技術や生産者との繋がりを活かした直接仕入れの継続により、安価で味の良い加工品の製造を行い、新型コロナウイルスの影響で急拡大したお取り寄せグルメ市場に参入する。
絶品神戸牛たたき!和食店でマルチデジタル展開神戸牛たたきを売りとする本格派和食店、企業向け弁当配達、オンライン料理教室、ECサイトでおせち販売の4事業。食材豊富な兵庫県の優位性を活かし地産地消をコンセプトに4事業が相互にシナジー効果を発揮し、売上に繋がる仕組みがある和食のデジタルマルチ展開
本格イタリアンレストランがつくるチーズケーキ専門店によるテイクアウト事業本格イタリアンレストランの人気メニューを参考に新たにテイクアウト用のチーズケーキを開発。チーズケーキのテイクアウト店の出店及びECサイトの通信販売でコロナ禍における事業再構築を行う。
世界遺産観光セントラルキッチン及びセントラルファクトリー整備事業姫路城下セントラルキッチンで廃業に瀕した飲食事業者を支援し,奄美徳之島セントラルファクトリーで販路が激減した農業者を支援し,両者をつなぐ会員制BtoB型CSA(Community Supported Agreculture)システムを構築する.
ヴィーガン対応スイーツの開発と非対面で通信販売事業成長産業であるヴィーガン市場向けにオーガニック食材で培ったノウハウを活かし、新規開発のヴィーガンスイーツと非対面販売(ECショップ)での新たな提供方法によって業態を変更し、新たな事業を作り出すことを目的とする。
急速冷凍で食材ロスをなくす!保存料なしの食品をEC販売で全国へコロナウィルスの影響により宴会需要がなくなったことで、売上の大幅減となった。事業の柱を増やすため、急速冷凍機の導入により食材ロスをなくし、保存料なしの食品をEC販売で全国へ販路を広げV字回復を目指す。
レストラン事業からパスタソースを中心としたEC事業への業態転換コロナ影響による外食産業への影響により、既存レストラン事業から新しい事業構築が必要であると判断し、ブランドの強みを活かした新規パスタソースブランドを中心としたECサイトを新たに開設して販路の拡大を図る。
日本人の精巧でクリエイティブな商品を越境ECで中国へ販売WEBデザイン・グラフィックデザイン企画・制作する事業から、日本のアニメキャラクター商品を、中国への越境ECサイトにより日本のアニメキャラクターコンテンツに興味がある中国人富裕層へ販売する事業へ再構築します。
セントラルキッチンで直売・デリバリー・ECを展開するセントラルキッチンを変革し、外食以外の新規市場に向けて直売・デリバリー・ECを展開することで新しい売り上げの柱をつくる
セントラルキッチン兼、顔が見えるゴーストレストランの開設による新分野展開既存店舗に加えて「セントラルキッチン兼ゴーストレストラン」を新設し、既存EC販売の拡大・ゴーストレストランによるフードデリバリー販売に特化した事業の新分野展開を行い、「外食」のみならず、「内食」「中食」全てのニーズに対応することで飲食の新たなビジネスモデルを確立させる
外食が提供する価値を家でも楽しめる新規飲食事業の実現。新店舗にデリバリー、テイクアウト、EC販売専用キッチンを作り、オンラインを通じて新たに冷凍ピザなどの販売を開始し、外食の価値を家でも楽しめるように提供する事業。同時に感染対策を完備したイートインスペースも設置する。
音楽家のためのオンラインサポートEC事業ライブ配信システムを中核とした一元的なECサイトを構築し、コロナ禍でデジタル転換する音楽家の事業形態のサポートをおこなう
ECサイトおよび非対面型受注による中食市場への業態転換ECサイトおよび非対面型受注を通じて既存事業では賄えていなかった顧客に対して、中食で消費してもらえる新たな新商品を投入する業態転換を行うことで、新たな収益の柱を確立する。
ECを活用した多様性とデザイン性のある防災製品の制作販売への業態転換本補助事業を活用して専門分野のシナジーを生かした新分野への進出と、ECを通じた最新のサブスクリプションモデルによるデザイン性と多様性のある防災製品群の制作販売へ業態の転換を行ない、既存製品の問題点を解消しながら、コロナウイルス感染症の影響を最小限に食い止め、成長性のある事業へと事業の再構築を行います。
ベトナム人向けECサイトで日本の隠れた名酒の販売事業コロナ禍の中開始したベトナムでの日本産ウイスキーの卸売事業が苦戦している。ECサイトによる小売業への転換・広告宣伝強化で、貴重な現地での酒類販売免許・既存販路等を活用し、早期の収益化を図る。
「中国王宮料理」「中華ミールキット」EC 販売による事業柱構築中国王宮料理のノウハウを生かし、EC サイトで東天閣レストランブランドの「自宅で贅沢に味わえる中国王宮料理」の真空パック商品・缶詰と、新ブランドの普段使いの「名店の本格中華ミールキット」を積極的に販売していく。
越境ECサイト、スタジオ、プリントサービス事業の立ち上げによるコスプレ海外市場開拓計画コスプレ業界はコロナ禍においてイベントの中止や倒産が相次ぎ、業界内が縮小傾向にある。新規に海外にも向けたECサイトを導入し、コスプレの需要が高まっている海外へ進出する。併せてオリジナル生地作成サービスを展開し、更なる付加価値向上を目指す取組。
老舗日本料理店だからできる「食」の職業に特化した就労支援・本格日本料理店での実地もできる「就労支援B型」事業所の新設
・既存人気メニューをテイクアウト商品化「焼き芋」を販売
・クオリティの高い「食品通販」を店内販売からEC展開へ
明石の寿司屋が立ち上げる、地元の魚を全国にお届けするためのEC通販事業明石ダコの煮つけや穴子蒸しなど、当店オリジナルの人気メニューを通販用に商品化し、EC通販にて全国販売。既存店舗は縮小移転し、宴会向けから換気対策を万全にした少人数向け店舗としてリニューアル。
淡路産の真空パック玉ねぎ:農業生産から加工販売までの自社一貫生産販売太陽光発電の建築販売業で培った淡路島内における不動産選定のノウハウと地元での繋がりを活かし、農業生産から農作物の加工・ECを活用した販売までを一貫して実施する事業体制の構築に取り組みます。
海外向けECサイトの活用による品質の高い中古自動車の海外販売新興国の高い日本車購買意欲を確保するために海外向けのECサイトを構築し、低価格での販売を可能とする既存ネットワークを武器とした海外向け中古自動車の販売事業への参入を通じ、売上拡大・付加価値額の大幅な増加を図る。
子ども遊戯施設開設と植物インテリアアートのEC販売による新分野展開コロナ対策として安全・安心の配慮を徹底し、機能性とデザイン性に富んだ幼児・児童向けの遊び場を開設。また植物を組み合わせた独自インテリアを製作し同施設とECサイトで販売する。本業と相乗させ売上規模拡大と経営基盤安定・強化を図る。
コーター付2色UV印刷機によるパケ買いパッケージへの進出コロナ禍で、当社の主力製品である土産物パッケージは大きく落ちているが、ECのように伸びている分野もある。ECはパッケージを見て買う「パケ買い」が流行である。そこで、コーター付2色UV印刷機を導入し、当社の独自技術を生かすことにより、同分野で高品質と低価格を両立し、差別化を図る。
地元で栽培された野菜とパンのコラボレーション、野菜が丸ごと入った食パン専門店コロナ禍において弊社既存事業は1年以上厳しい状況が続く中、安心安全な自家製天然酵母と地元野菜を活用して、完全オーガニックパンの製造販売事業にチャレンジします。地域拠点にて安定した資源を確保しながらオリジナル商品を開発し販売します。店頭販売に加え、ECサイトでの販売も手がけることで幅広い顧客層へ販売することを目指します。今後もコロナ禍など劇的な経営環境の変化に耐え得る事業体制の構築を目指します。
日本国内外でのフィルムカメラ、レンズの修理補修販売サービス事業日本製フィルムカメラ、レンズの自社内での修理メンテナンス販売サービス事業を開始し、リアル店舗と国内外ECサイトへ販路拡大する。事業開始のため修理技術専門の習得とカメラ修理メンテナンス工房、現像・撮影スペース及び在庫品スペースの増設を実施。
生食用生ガニの自社一貫製造販売電解次亜水生成装置を設置し、食中毒対策と菌数を抑え、従来加熱商品であった冷凍生ガニを刺身等の生食可能にする。また、出荷作業をスムーズかつ鮮度と安全面を考慮し、「衛生管理室」を新設し製造直送。ECサイトを立ち上げ売上拡大を図る。
SGサービス式管理方法の導入による倉庫業への展開新型コロナウイルス感染症の影響による巣ごもり需要による在庫量積み増し及びEC市場拡大に伴う保管用倉庫需要増加に対して、当社強みを活かした倉庫業への展開。
レストラン経営で培った創作フレンチ技術を活用した、レトルト冷凍食品市場への参入老舗フレンチレストランに蓄積されたレシピを活かし、レトルト冷凍食品を開発することで、需要が拡大する食品EC事業への参入を図る。レトルト加工食品の生産設備とEC販売事務所を導入し、安定供給体制を確立する。
自分で貼れる壁紙製作・ECでの販売を通じた新規市場獲得事業既存事業の車両ラッピングがコロナ禍で打撃を受けたため、既存のノウハウを活用しつつ「安く・手軽に貼ることができる」壁紙市場へ参入します。さらに提供体制を構築後にEC等の販売経路・オンラインでの動画活用等を通じて大規模な市場での効率的な事業拡大を目指します。
ネットワークシステムによるDXとクラシックカー復刻パーツの製造・EC販売クラシックカーのレストア(修復)に必要な絶版・希少パーツについて復刻製造・EC販売を行う。連携先からの多量な情報と顧客のニーズを繋ぎDXを実現するネットワークシステムにより過不足の無い量産化を行い、低価格での供給を実現する。
ECサイト構築によるリモート健康相談販売へ新分野展開!先行きの見えないコロナ禍において、「これでよくなる!だからよくなる!さらによくなる!」と思い行動することで日本経済を立て直す力になりたい!ECサイトを導入したホームページを作成し、作業用事務所の改修を行い全国に目を向けた、新分野展開を行います。
奈良の素材を使ったオリジナルジェラートの製造販売観光客や老若男女問わず食べ歩き出来る奈良産の食材を使った、美味しくオシャレなジェラートの製造販売また、ギフトとしてのEC販売。
ブライダルの高級感を活かした飛鳥の歴史香るコーヒー商品販売への業種転換新型コロナの影響で継続が困難となっていたブライダル事業から業種転換。飛鳥時代の歴史が多く遺る明日香村の地域性を新たに付加価値にして、ブライダルの高級感とカスタマイズ性を活かした自家焙煎コーヒー商品を、ECサイトを主とした非接触型の販売で展開し、アフターコロナにむけた収益回復および地域の魅力発信を目指す。
「菩薩咖喱」店舗移転に伴う物販用商品開発とECの本格販売事業カレー専門店「菩薩咖喱」の業績向上のため、従来のイートイン方式に加え、スパイスを用いた新商品を開発する。製品を製造する設備、作業スペース、店内物販スペースを新たに確保し、店内物販、およびECでの売上獲得を目指す。
抗ウイルス加工の【介護パジャマ】で、おしゃれを忘れず楽しい長寿抗ウィルス加工の【介護パジャマ】を、ECサイトと新店舗で販売する。男女兼用でおしゃれなモノがない介護パジャマを、女性用に特化したおしゃれな【介護パジャマ】に縫製し、販売する。介護する人の負担も軽減。
非対面型オンライン接客サービスの開発・提供と、越境ECモールサイトへの出店による売上拡大タッチアップやカウンセリングをインターネット上で擬似体験できる新サービスの開発・提供と、越境ECモールサイトへのオフィシャルショップ出店で、新規顧客獲得と新市場開拓を実現します。
和の建設職人の匠の技から生み出す新しいコンセプトの家具づくりと全国展開建設業者として培った自社職人の建材加工技術と、地域の建材職人がもつ畳・瓦・鉄工などの和の資材と技術を用いた革新的なインテリア用品の企画・デザイン・製造・自社ECを通した販売・ブランディング事業を行う
誰でも簡単にデザインできるオリジナルグッズ制作事業への転換ECの普及を受けて、Web上でプリクラのような操作感で誰もが簡単にデザインができ、それを雑貨に印刷することができるシステムを開発し、誰もがオリジナルグッズを製作できる事業を行います。
デザイン性・機能性に特化したペット用品の開発による事業再構築既存事業で高めてきたカーパーツの企画力・設計技術を活かして、全く新しいデザイン性・機能性に特化したペット用キャリー・カートを製造。併せて、ECサイト・Web広告で販路を構築することで、事業の再構築を図る。
和歌山特産食品の品質を落とさない瞬間冷凍のお料理を全国各地に販売する小さなカフェの新事業展開和歌山特産食品を中心としたお惣菜、スムージーや冷凍フルーツなどを冷凍し、販売する。食材の品質を落とさずに瞬間的に冷凍し、ECサイトでの販売のほか、実店舗販売を行い、事業再構築を行う。
自社の仕入・ブランド力を活かしたFC事業進出による卸売業への転換自社の仕入・ブランド力を活かし、FC事業へ進出する。また、FC加盟店のサポート体制を強化するため新たにECプラットフォームを構築し、消費者の購買を促進することでFC加盟店の経営の安定化を提供する。
和歌山県産青果を使用した乾燥・粉末食品製造販売への挑戦乾燥・粉末食品製造のための施設を新築し設備を導入する。和歌山県産の青果をドライフルーツや干し芋、食品配合用の粉末食品に加工する。一般消費者向けの乾燥食品は自社ECサイトや産直市場にて、業者向け粉末食品は食品会社や地元パン屋等に販売する。
培ったノウハウを活かした紙器製造で今までになかった新市場を開拓当社の人財・ノウハウを活かし、全国のECサイトや地域で販売を続ける小規模事業者に、「少部数対応オリジナルフルカラー紙箱」の製造販売と付随する顧客アンケート代行・発送代行サービスを行ない事業発展を支援する。
梅製品のEC市場拡大をサポートする3PL事業への事業転換コロナ禍によりEC市場が拡大する梅製品の流通変化に応えるため、現在の配送機能に保管機能とピッキング機能を追加した新倉庫を建設し、既存顧客への売上増加と新規顧客開拓により、売上増加を図る。
おなかのみかたはみんなのみかた 発酵食品をメインとする事業展開現店舗から和歌山市吹屋町に移転し、IBD(炎症性腸疾患)患者を中心に発酵食品を使った低脂質料理を提供する。また、冷凍低脂質食品をECサイトにて販売する。
コロナ禍の消費者ニーズに対応した新商品開発・販路拡大による経営力強化コロナ禍で飲食売上が激減する中、既存事業+αの事業展開を行うべく、新商品を開発、新市場へ進出する。巣ごもり需要に対応する商品を主にECサイトで販売、新たな顧客を取り込みながら、新分野展開を図っていく。
出雲ハーブと土産小売業の強みを活かした食品製造・カフェへの進出土産小売店として培った強みを活かしながら、出雲ハーブを使った食品製造と、これを商材とした卸売、カフェ、ECサイト構築に取り組み、観光土産に依存した経営から脱却、リスクに強い事業として再構築を図ります
規格外農産物を使用したエシカルで身体にも良い加工品の製造と販売生産量の2割以上も農家で廃棄される規格外の野菜や果物と、地元で117年続く酒蔵の味醂粕を使用し、料理や薬膳の専門家の知識と技術を生かしたジャムやソース等の製造を通じ、エシカルでエコロジカルでヘルシーな生活の提案と、ECサイトでの製品販売を通じた売上増強
SPA型ブランドの無人型店舗の開発や新商品開発などの業態転換SPA型アパレルブランドが店舗を再構築し、①無人店舗型販売サービスや②動画配信サービスを開始し、③BtoB用ECサイトの構築で販売サービスを業態転換し、さらに④アウトドア向け新商品を開発し販売する。
「ECサイトから生産管理システムへの連携による小ロット特殊印刷」とECサイトを活用した販売チャネル構築印刷業向けの材料・機器販売業を営んでいたが、業界の斜陽化と新型コロナによる業績不振の中、新たに「ECサイトから生産管理システムへの連携による小ロット特殊印刷」の製造販売と、ECサイトを通じた販売チャネルの構築を進める。
古着による一点モノ・ワンオフものアップサイクルブランドの確立ファッションにオリジナリティを求める方やジャパンプロダクトに欲求のある海外の富裕層に、アップサイクルによるANACHRONORMブランドを、縫製・加工・デザイン力を生かす縫製スタジオの構築と越境ECに対応したD2Cの非対面のビジネスモデルにより提供する
炭火焼肉を用いたペットフードをキッチンカーやECサイト販売する計画新型コロナウイルス感染症の影響で事業活動が困難な既存焼肉店の規模を縮小し、ペット用のビーフジャーキーや焼肉の真空パックを製造、車両での移動販売及びECサイトを構築してネット販売する計画です。
観光飲食店からECを中心とした総合観光ビジネスへの業種転換ビジネスモデルとして、これまでの観光業の一飲食店から変革し、段階的にECを中心とした総合観光プロデュース業への再構築を志向します。自社のホームページを単なる通販のためのサイトとしてではなく、呉市の主要な観光コンテンツの1つである海軍・海上自衛隊グルメ情報のプラットホームとして構築し、全国のミリタリーファンへの訴求を目指します。
ドローンのメンテナンス、修理場の開設とオリジナルドローンの製作販売呉市発のドローンの修理、改造のノウハウを活かしたドローンのメンテナンス、修理事業を展開。3Dプリンターを活用してオリジナルパーツやオリジナルドローンを製作。事業紹介の為のHPと販売の為のECサイトを構築する。
ECサイトとクラウド型レジでどこでもデータ管理、売上アップ!新規に独自ECサイトを構築し、店舗販売以外の販路の拡大を図るとともに、各店舗・ECサイトの在庫、売上の一元化ができるクラウド型レジシステムを導入する。
ECサイトとアプリを活用した資源の再利用事業への参入新規事業(自社のECサイトの開設やアプリの開発)を行うことで、環境に配慮しながら今までの顧客層・ニーズ以外の方へ新たなアプローチを行うことができるようになる。また、新規事業を通じて既存の事業の認知度拡大も狙うことができる。
「健康・味」に特化した新技術の冷凍食品でEC販売を行うEC販売サイトの構築と商品開発
食品を劣化させない冷凍食品の製造機器を導入する
スニーカーの履き心地を体感できるフラットシューズ開発によるEコマース事業初の自社シューズブランドとして、新工法を利用した新製品を開発する。リモート接客、足サイズ計測アプリなどを活用し、すべてがECサイト内で完結する販売方法を構築。地域の特性を生かしたプロモーションによる観光客の流入など地域活性化への貢献。
そのまま食べられる柔らかいフリーズドライ食品の製造販売に進出当社はOEMを中心とした肉加工品製造業者であり、コロナ渦で外食産業向けの受注が減少している。一方家飲みは増加しておりおつまみの需要も増加している。当社のノウハウにより肉を原料としたお湯で戻す必要のない画期的なフリーズドライ食品を開発・製造し自社ブランドとしてEC等を通じて一般消費者へ直接販売する。
食品容器卸売業から店舗、EC、宅配販売を駆使した付加価値の高いアパレル業への事業転換弁当箱等容器など卸売業を長年営業してきたが、新型コロナウイルス感染症の影響で冠婚葬祭が減少し業績に影響した。高級品を扱うライフサイクル型提案事業に進出し、SNSから店舗への集客やEC、既存顧客へ宅配等の事業転換を図っていく。
地元のフグやジビエを取り入れた惣菜開発と直販開始本事業では、フグ等水産物加工を行ってきた当社が、コロナ禍でも堅調な中食市場をターゲットとし、従来の卸売業者向けの半製品ではなく、地元のフグやジビエを取り入れた惣菜として商品化し、一般消費者への直販を店舗及びECサイトで開始する。
「橋本流創作料理」を主軸とした新事業展開による事業再構築コロナ禍における宿泊業の売上減少を受けて、当社の独創的な創作料理の強みを最大限活かしたレストラン事業と会席料理の商品化及びEC販売の新事業展開により業績をV字回復させ、更なる成長を目指す。
山口にEC拠点を作り、官民連携のサポートで山口のEC活性化を図る!本来はEC事業が活躍できる地方の山口であるが、インフラ、サービスが未熟故にEC化が進んでいない。そこで山口にEC事業の拠点を設置し、行政の協力を得て官民共創のECサポート事業を行う。EC活性化により地域創生にも繋がりwithコロナにも対応する。
ギフトを通じて生涯に渡りお付き合いする徳島発のECサイトギフトとはライフイベントの中で大きなイベントに欠かせないものです。ギフトを通じて徳島県から全国の皆様と生涯に渡り付き合っていける関係性を。その媒体をECサイトにて。
地元の安心安全な農産物を新鮮さそのままにECサイトを活用して消費者へコロナ禍により観光バス事業の需要は激減。弊社の長年培ってきた人脈を基に、地元の生産農家から安心安全な農産物を低価格で仕入れ、生産農家の課題解消を図るとともに自社ECサイトを構築し、新鮮な農産物を全国の消費者に届ける。
観光名所になりつつある「ヤエ食堂」におみやげ店とECサイトを完備する田園に囲まれた古民家にて経営するスパイスカレー店「ヤエ食堂」に、おみやげ店とECサイトの運営機能を新たに持たせる。また、おみやげ店とECサイトで販売する新商品の開発及びデザインを行う。
卸事業から新しくECサイトを立ち上げ、個人向けのオーダーメイド型販売創業以来、様座な飲食店、ホテルなどの納品してきた。その経験の中で培ったスライスの加工技術や料理にあった精肉の選択ノウハウを生かし、新しくECサイトを立ち上げ、顧客が必要としているアドバイスを与え、コミュニケーションを取りながら販売していく。
学習塾と連動した地域密着型ECサイト構築および管理事務所の教室改修大手学習塾が多数進出する現状において、他の学習塾との差別化を図るため、学習塾と連動した地域密着型ECサイトの構築と管理事務所への教室改修を行う。地域を巻き込んだ生活支援事業という新たな市場に進出し、持続可能な事業経営を目指す。
日本初、多段階熟成抽出製法による新しい発酵調味料のEC事業長年培ってきた醤油の発酵技術と出汁の抽出技術を応用した、今までにない新製法(多段階熟成抽出製法)により、魚介類の旨味と栄養成分を最大限に発揮した新しい発酵酵調味料を開発・製造。 コロナ過により、健康を意識する顧客に対しECサイトにて販売。
「WEB注文・異素材印刷・小ロット」のノベルティ製造サービス開始売上の30%を占めるノベルティ業をさらに成長させるため、樹脂や木材、金属などに印刷可能な設備、自動受注可能なECサイトの新設等により、DX化しつつニッチなノベルティニーズに応える事業を立ち上げる。
地元食材を使った居酒屋看板商品の物販事業とセントラルキッチンの設置コロナ禍で既存の居酒屋事業の売上は激減している。地元食材を活用のうえ、居酒屋看板メニューをセントラルキッチンで物販用に製造する。地元スーパーやECサイト等で販売し、売上増をめざし事業再構築を果たす。
満足を超える感動「ハラプレックスラボ」創設による新たな市場開拓「ハラプレックスラボ」を創設し、B2B市場からB2C市場へ、モノづくりからコトづくりへ顧客軸及び業務軸の拡大を図り、ECサイト構築による自主商品開発・販売を目的とする事業再構築の実施
事業所向け宅配弁当製造業から、中食需要に応える一般家庭向け冷凍惣菜製造業への転換当社の主力商品である、事業所向け弁当と各種会議・イベント向けの仕出し弁当の売り上げが新型コロナウイルスの影響で大幅に下落。これにより当社がこれらの事業に依存しているという課題が浮き彫りになった。顧客ポジショニングを、企業・官公庁向けから、一般家庭向けへとシフトチェンジし、中食需要に対応した時短調理が可能な冷凍商品を自社ECサイトにて販売する。
サーキュラエコノミー型建設機械の販売モデル構築自社の修理技術を活かして、スクラップ建機を自社で再生し、販売する。倉庫建築を行い、中古建機の在庫管理を可能にする。中古建設機械のECサイトを開設する
飲食店の「物販・テイクアウト複合施設建設」への果敢なる挑戦弊社は飲食店2店舗を運営している。コロナの影響が深刻であり、本事業で1店舗を閉鎖し、新たに生鮮3品、総菜、その他特産物、飲料等を販売するテイクアウト中心で、イートイン併設の新業態店開発とECサイト運営を行うものである。よって、新しく業態転換に挑戦するものである。
消費者向けお取り寄せ海鮮商品のBtoC-EC販売従来伊勢海老や鮑を輸入し旅館や飲食店に提供する水産卸売業を営んでいるが、コロナ禍により受注が大幅に減少したことから、新規事業として最終消費者向けの商品を新たに開発し、直接販売する「BtoC事業」を立ち上げる。また当社にはフグやノドグロ等を輸入・加工して事業者向けに販売している100%子会社もあることから、新事業では共同体として商品開発を行いECサイトで販売するなど、連携した取り組みを行う。
コロナからの売上再建!門司からあげテイクアウト事業北九州市・福岡市にある小規模な小売店舗を改装する。ECサイトで商品予約や注文を行い、店舗での受け取りも可能。からあげのテイクアウト・デリバリー専門の店舗を令和4年5月までに3店舗オープンする。
ポストコロナに向けた世の中に向けた越境D2C市場への参入コロナ禍で売り上げが減少したコンサル事業と卸売業への依存から脱却しポストコロナに向け既存事業で培った越境ECのノウハウを活用し多言語に対応した自社越境ECサインを構築D2C市場へ参入する。
永野酒店 PB商品開発 及び ECサイト展開(株)ナガノは、業務用酒類販売を主に営業をしてきましたが、昨今のコロナの事情により、売上が下がり、業務用としては、立ち行かなく恐れがあります。(株)ナガノでは、それを脱却するため、PB商品(お酒、食品)を制作し、展開することで、地域のブランド力を高めると共に、業績の回復を目指します。また、同時にECサイトを開設し、PB商品を筆頭に全国展開を目指します。
社会問題に貢献する新規アパレルブランドのEC販売事業計画ECでの販売を主とした新規アパレルブランドの立ち上げを行う。人権問題等の社会問題に関して消費者の関心を寄せる製品を製造することで、経営的利益と社会的問題解決の両立を目指す。
お店の味のまま久留米ラーメンホルモンセットのEC販売事業の確立セントラルキッチン新設により、EC販売に向けた商品開発力強化と供給体制を整備、既存ラーメン店においては必要人員の最小化、提供スピードの迅速化が図れ、既存居酒屋にもラーメンを提供し、1.5件目の店舗として売上回復をめざす。
ネパール文化発信の小売店の開発事業(飲食店から小売りへの挑戦)現店舗の隣の空きテナントを借り、当社の強み商品であるカレーやスパイスなどの材料やネパールの民族衣装などの特産品を来店者に販売するとともにインターネット上での販売(EC事業)を新たに開始し、その小売業での売上高が3年間の事業計画終了後、総売上高の38%程度となる計画を策定しております。
自社ブランドを活用した飲食店から食品製造業への事業展開自然薯を使った製麺業及び製麺の過程で発生するあまり生地を使った製菓製造業を開始することにより、飲食店事業の売上向上及び、新型コロナウイルスの影響等により、飲食事業の来店が減少した場合にもECサイト等で自社製造食品を販売をすることにより、売上と雇用を維持する。
カフェ営業・テイクアウト・店頭販売・ECサイトを開始して業態転換現状の待機時間でカフェ営業を開始し,同時に今までやってなかったテイクアウト・店頭販売・ECサイト販売を開始して業態転換を実現する。
『アパレル スタイル提案型 WEBセレクトショップECサイト新事業構築』事業アパレル業界においては、新型コロナウイルス感染症による影響で、顧客が激減している。しかし、業界のEC化率は13.87%と低い。そこで、新たなコンセプトを持った新ブランドをECサイトに立ち上げ、新分野への展開を図る事業を行う。
島の魅力を伝えるECサイトを構築し観光客を誘致する離島専門のECサイトを構築する。現物を直接見る事が出来ないデメリットをオンラインツアーと併用する事で解消し、離島に興味を持ってもらい、離島誘致に繋げる。
二次包装品となる高付加価値パッケージ市場への新分野展開事業新型コロナウイルス感染症の影響で土産の需要減やEC販売の流行等により手提紙袋の受注が大幅に減少。この課題を解決するため、現在の三次包装市場から二次包装品であるパッケージ袋市場への新分野展開を図る。
小規模事業者向けEC運用サービスの提供体制構築による新分野展開コロナ禍によりEC市場が急拡大し、ECに参入する事業者も増加しているが、収益化できている事業者は一握りである。そこで、当社がEC制作だけでなく、出品・在庫管理・受注・出荷・プロモーションなどの運用サービスも含めたECビジネス全般をワンストップで提供するEC総合サポートセンターを開設することで、ECに参入する小規模事業者の早期の収益化を実現すると共に、当社の売上高・利益高の増加を図る。
おうちで食べられる博多名物肉肉うどんの冷凍開発とEC販売事業の確立冷凍食品製造工場を新設し、関東・関西などのお客様を対象に、お店と全く同じ味に再現された冷凍肉肉うどんの他に激辛明太子、生姜明太子、肉肉うどんスープを使った生姜もつ鍋セット等を自社ECサイト通じて販売を行う。
うきは市の魅力を発信するアンテナショップとECサイトの展開うきは市の魅力を発信するプラットフォームとして日本酒を中心とした地域の特産物を販売するアンテナショップとECサイトをオープン、キャンプ・アウトドアなどの観光自然資源を紹介するインフォメーションセンターとしての役割を兼ねることで地域全体の魅力を発信する。EC通販と対面販売を組み合わせると共に、他業種間の顧客共有により、より規模の大きなマーケットを生み出す。
主力の通信業から新たな冷凍商品事業を立ちあげる新分野展開主力の通信業がキャリアネットサイトへ顧客シフトし、売り上げ減少が見込まれる中、冷凍商品事業を立ち上げ、冷凍商品を開発する。また、生産設備を整え、卸販売やネット販売や越境ECサイトに幅広く展開し、冷凍商品事業の売上が会社総売上高の10%以上を目指す。
デリバリー・テイクアウト・EC設備併設の昼のラーメン定食事業夜の街のラーメン事業(営業時間PM20時~AM4時)から、昼中心のラーメン定食(食事需要デリバリーテイクアウト併設店舗)の新規出店と、その店舗併設で業務用と自宅用のラーメン・餃子・焼売などの中華用冷食の加工冷凍設備を有したEC食品製造業へ新規参入する。
抗菌効果の高い錫製カトラリー及び食器の製造とECサイトを活用した販売事業当社の蓄積されたプラスチック成形技術を活かし、コロナ渦後の衛生ニーズに対応した抗菌作用の高い錫製カトラリーや食器を製造しECサイトで販売していく。
EC・ふるさと納税品・ミニスーパー店舗による地域直販への変更飲食店の売り上げに左右される食肉の卸売事業のダメージをカバーするため、ECサイト販売・ふるさと納税品の開発を行いながら、ミニスーパー店舗を出店し、一般消費者への直接販売を行う。
元ホテル総料理長のレシピによる高級生ドレッシングをECサイトで販売する新分野展開当社は、飲食店、ホテル、コンビニエンスストア等にカット野菜を供給している事業者である。新型コロナの影響により、供給先が大きく影響を受けたため、当社の売上も半減している。そこで、新たな市場として、ECを利用した直売で、ホテルの総料理長のレシピによる高級生ドレッシングの製造販売による新分野展開を目指す。
糸島産の水と農産物を使ったクラフトビールの醸造・販売糸島産の水・農産物を使ったクラフトビールの醸造所を設立し、自社のライブハウスの他、地元飲食店や物産店、ECサイトで販売する。これにより、コロナ禍で減少した売上の回復及び経営の多角化を行なう。
ECの悩み解決します!印刷広告会社が行うEC運営代行事業EC運営に悩みをもつ事業者に対して、EC運営にかかる全ての手間を代行するというサービスを新規事業として提供していきます。既存事業とのシナジー効果を活かして今後の利益確保に取り組みます。
ECサイトで売上挽回。「食べたいのに食べられない」の解消!市場のニーズに対応し「食べたいのに食べられない」という現代人のストレスを軽減させる。また、市場の動向から本格的にECサイトで拡販を行い、コロナ禍で落込んだ売上回復の起爆剤にする。
地域中小飲食店活性化HACCP対応キッチン創設コロナ禍で大きな影響を受けている地域中小飲食店の支援事業としてEC化、DX化支援事業を行います。また、地域中小飲食店とアライアンスを組むことで地域飲食事業の活性化を図ります。
インバウンド需要の減少を克服するための越境ECによる中国・台湾を足がかりとしたアジア市場の開拓インバウンド客の激減により壊的打撃を被った免税店の売上を補うために、越境ECのサイトを開設し、若い女性や男性、都市部富裕層をターゲットとし、中国や台湾、アジア諸国の新しい商圏に進出する。
町の魚屋事業で地域の活性化販売のみではなく、職業体験や魚に触れる体験会、料理教室、飲食店の取引先と提携し地酒の試飲会などのイベントも行う地域に密着した町の魚屋を展開。さらにギフト特化型のEC事業立ち上げ。
冷凍倉庫を備えた通販物流センター設置によるヘルシー冷凍弁当EC事業への新分野展開オフィス向け配達飲食サービス事業のテレワークによる売上減少の課題に対し、高齢者や健康志向など個人向け冷凍弁当を、冷凍倉庫を備えた物流センター新設により保管から梱包、出荷作業ができ、EC通販への新分野展開が可能となります。
最新急速冷却冷凍機と工房新設による地元九州のお野菜パフェのEC販売と市場開拓地元久留米をはじめ九州の食材を活用した、栄養バランスと考えた見た目にも美しいお野菜パフェの開発及び製造を行う。最新急速冷却冷凍機と商品の保管設備を導入し、全国展開を計るため、EC販売を開始する。
キッチンスタジアムでの地元食材を使った加工品の製造とECサイトでの販売事業佐賀県唐津市京町にて飲食店「玄海肴処 旬風」を営んでおり本事業では飲食業から製造業に業種転換し、キッチンスタジアムにて地元食材を使った加工品の製造とECサイトでの販売事業を新たに展開する。
畜産農家と提携し九州産黒毛和牛をWEB配信し全国に販売する。畜産農家の方が大切に育てられた、九州産黒毛和牛を精肉し販売する精肉作業場を構築する。九州産黒毛和牛を地域だけでなく、自社のECサイト、HPの作成を行い、全国の消費者に発信する。また、映像配信室を作り、精肉販売や畜産の様子をWEB配信を活用し購買意欲を高め、消費者と当社の黒毛和牛ECサイトと繋げ直接的に売買を行い、DとC(メーカーが自社のECサイトを通じて消費者と直接商品販売)のマーケットの開拓。
長崎県産の地鶏を使った冷凍食品開発事業を展開新型コロナの影響により、飲食店への食肉卸売上が縮小しており、経営資源の最適化を図るべき状況にある。長崎地鶏「五島しまさざなみ」を用いて、HACCP対応の新加工場で、冷凍食品・だし・スープ等の商品開発を行う。地場飲食店、大手チェーン店、ECサイトにて販売することで、新分野展開を図る。
ローラースポーツ文化発展と地域活性化。ECショップ開設によるインラインホッケー用具の販売。感染症等に左右されにくい対面接触不要なネット販売を新たな事業の柱として育てたいと考え、常温保存可・軽量・省スペースを前提に商材を検討し、運動用具(主にインラインホッケー)のEC販売を企画しました。
サスティナブルフード商品の開発によるEC販売への新規参入これまで廃棄していた端材を活用し、植物由来のレトルトパウチを採用した商品の開発とすべて天然素材でできたクラフトグリルと真空パックを焼肉セットにしサスティナブルフード商品をコロナ禍で需要が増加しているEC販売展開により販路拡大を図る。
オンライン接客を活用した販売員によるオンラインコーディネートサービスの構築新型コロナウイルスにより既存のサプライチェーンが毀損し、業績が低迷している。この状況を打開するためにECサイトを立ち上げ、オンライン接客による新たなサプライチェーンを構築し、早期に業績を回復させる。
「人の移動」に極力依存しない新たな事業飲食店営業許可に加えて魚介類販売業許可を取得し、テイクアウトやECの商品の幅を広げる。同業他社向けの鮮魚販売、魚介類一次加工品販売用商品の開発、販売を行う。上記二点を中心に、売り上げの回復を図る。
素ドリンク教室開講による健康食品市場への参入時事業当社は50年以上、アパレル事業を行ってきたが、新型コロナウイルス感染症の影響やEC事業者の台頭等により業績を50%近く落としてしまった。そこで、本事業により、既存顧客層との相性が良く、成長産業でもある健康食品市場への参入(酵素ドリンク教室)を行う。
日本遺産菊池川流域の合鴨米をオンライン販売で全国へ!バス事業からEC事業への思い切った新分野展開。
コロナ禍でバス事業の仕事が激減、弊社の強みである、地域のネットワークと、従業員の経歴を活かした合鴨米のオンライン販売。
商標権を活用した「食のグランプリ」ECサイト事業現在、新型コロナウィルスの影響にて、集客型(リアル型)の大規模イベントの開催ができない中、「新しい生活様式」でのイベントをECサイトを活用しバーチャル型で行います。イベントは年3回の開催を行い、各職種別で全国規模で行います。
シンガポール現地ECサイトへの直接出店による新販路開拓事業コロナ禍で高品質な日本商品の海外(特に東南アジア)でのニーズが高まっているが、需要と供給のバランスが取れていない点に着目し、シンガポールECサイト上へ出店しBtoBとBtoCの両面で、自社ペット用サプリと地域活性の為の熊本県産品の新販路開拓を行う。
Webカウンセリングをつかった業態転換リアル店舗で強みとしてきたカウンセリング販売をオンラインで提供する。高品質なWebカウンセリングとデジタル技術を活用し差別化をはかる。実現のため、設備の用途変更、EC構築、システム入替を計画している。
コロナに打ち勝て!身体ポカポカ「農家秘伝の万能生姜佃煮」EC活用で農業6次化熊本の特産物・生姜の加工保冷施設の新設により、様々なアレンジ料理に使える「万能生姜佃煮」を製造し6次化を図る。EC販売のプロとのエージェント契約を締結することにより新規事業参入の収益の安定化を目指す。
大分セントラルキッチンの創設、大分厳選グルメ通販サイト開設および、炉端焼き店の新規開業自社ECサイト「おおいたグルメマップ」設立および楽天ショップの開設・運営を行う。自社製品のみならず、大分県内複数の飲食店の商品も取り扱うこととし、当社にて通販用の加工・販売を手掛ける。通販においては、当社が「セントラルキッチン」を開設し食品衛生許可を取得のうえその中心となり、大分県内飲食店の通販サイトのプラットフォームの機能を担う。
EC販売に対応した本社機能への転換と在庫管理システムの導入効果の低かった対面販売スペースを縮小しEC販売に対応できる本社社屋を新築する。またデジタル管理できる在庫管理に専用システムの導入で生産性向上を図り、B to Cの商圏拡大を図り新たな事業の柱を構築する。
食の健康志向とニューノーマルに対応!天然しょうがスタンド及びEC事業展開コロナ禍によるノンアルコール需要の高まりを機会ととらえたコロナ後の観光需要回復への対応と観光需要に左右されない新事業の2本柱とすべく、新分野展開として「天然しょうがを使ったジンジャーエールスタンド&EC事業展開」を行う。
イートイン焼肉屋が行う自宅で体験出来るECとテイクアウト事業現状の店舗型飲食店(焼肉店)事業に加え、お店の美味しさをそのままご自宅で体験できるメニューの開発とECサイトの構築によりネット通販とテイクアウト事業に参入する。
古材建材のEC販売と在庫管理システム構築・オンラインショールーム提供建築デザインやリノベーションを手掛けているが、コロナにより売上が減少。そこで建築デザイン用の古材を建築資材としてEC販売、在庫管理システムを構築。倉庫にオンラインショールームを新設し、非対面型顧客対応を強化する。
養殖魚の付加価値を上げるため加工品製造し産直ECに販売する事業コロナ禍の中で既存事業の養殖業は相場価格の下落と出荷量の停滞が続いており厳しい状況にあるため、自社で加工設備を整え、加工品を製造し、品質の高さを評価される産直ECに出荷する事業を行う。
革製品のECサイトと会員制オンラインサービスによる新たな市場開拓とコミュニティの確立コロナで減少した卸売りを思い切って縮小し、その生産分をEC販売に転化する事で顧客ニーズに対応、生産量を維持し売上の回復・増大を図る。店舗面積を縮小しオンライン業務のスペースを確保、会員制オンラインサービスによる新たな市場開拓を目指す。
ECサイト構築による販路拡大計画弊社はECサイトをもっておらず今回初めてオンラインでの商品提供を行う。昨今の新型コロナウイルス感染症の影響で対面販売が自粛・減少となりつつある中、実店舗をもつネットショップとして宣伝することにより顧客に安心してもらい、今まで既存事業でとりこむことができなかった顧客獲得も可能となる。季節ものや顧客のニーズにあわせた見やすいサイト展開をにより新規顧客獲得を目指し事業発展を行う。
43市町村から集まってくる食材たちが脚光を浴びるレストランをつくる鹿児島県の「43の市町村の旬を味わう・季節を食すレストラン」を自治会館内に出店し、各市町村の第1次産業の掘り起こしと発掘で、ご当地メニューやEC商品開発、アンテナショップ併設やマルシェへの場所の提供で地域経済の活性化を図る。
レストラン事業からミールキット製造販売への新分野展開計画現在レストラン事業を行っていますが、それとは別に食品工場を建築しミールキットを製造し、ECサイトを通して販売します。
観光依存脱却目指し陶器製造販売からライフスタイル提案・仕入小売業への進出弊社は主に観光需要によって支えられていたがコロナを受けて売上が激減。現状から脱却する為にこれまでの観光客をターゲトとした「沖縄の器屋」から「ライフスタイルショップ」の転換と、YouTubeを活用した新たな周知活動で、地元又は新たなECでの顧客獲得を目指し、観光に左右されない売上体制を構築する
自宅で専門店の沖縄カヌレを作れるオリジナルMIX粉とカヌレ型のEC販売コロナ禍で沖縄に来れないお客様に、自宅でも「ほうき星のカヌレ」が作れるオリジナルMIX粉と沖縄県産素材のトッピングソース、及び、家庭用オーブンでも上手に焼けるオリジナルカヌレ型をEC販売にて展開
ECサイトを活用した酒屋の宅配事業飲食店への酒類売上減少を補う為に、宅配サービスを新たに始める。ECサイトを作成し、消費者の手間を省いた宅配サービスを提供。近隣飲食店と連携し、酒類だけに捉われない宅配サービスを行い、地域の活性を図る。
ECの整備と新メニュー開発によるターゲット層の拡大現在のイートインに重きを置いた形態から、新たなターゲット層を開拓するためECに参入し、そのための新商品開発に取り組む。これにより、新型コロナウイルスの影響で激減した売上の補填を図る。
ECサイト構築による販路の拡大と自社栽培による収益の安定化海ぶどうを中心に県産食材を養殖場や飲食店に販売を行っておりましたが、新型コロナウイルスの影響で飲食店への卸しが9割減少した為、新事業として弊社でECサイトを開設しBtoCでの事業展開を新たに行うことによってコロナ禍によって増加している巣ごもり需要をキャッチし事業の拡大を図ります。
~ECサイトを活用した、沖縄ならではの商品の販売~コロナ禍での売上減少を打開するため、従業員のスキルを活かし、世界初の「砂プリント」の製造、販売を行う。ECサイトを新たに構築し、全国のお客様を対象として販売を行い、既存事業と合わせて安定的は売上げ確保を目指す。
人と地球に優しい全身シャンプー『美らなの』の開発と販売コロナウィルスを不活性化させる植物由来の洗浄剤に、沖縄特産の月桃成分を加え、化粧品メーカーと共に全身洗えるシャンプーを開発し、自社ECサイトで販売をすると同時に、自社の顧客に卸売をしていく。
無人店舗・IoT冷蔵庫を活用した日本酒香港ECプラットフォーム事業日本酒国内市場は主力の飲食店向け卸がコロナ禍により壊滅的な打撃を受けている。香港ではEC化が急速に進んでいるが日本酒のDX化は遅れている。無人店舗・IoT冷蔵庫を活用し香港でECプラットフォーム事業を行う。
コロナ時代を生き抜く、持続的な地域活性化の為の惣菜製造及び販売事業既存事業からの想いを受け継ぐ「地域活性化」を目指した惣菜製造及び販売業。地域の特産品を使用した商品を製造・販売を行う。地域のお客様(店頭販売)や県外一般消費者(EC販売)及び、県内外の小売店へ販売。
沖縄の手仕事のうつわ屋がクラフト系日用品店を東京に出店するまでコロナ禍で壊滅的危機の観光型店舗を脱却し、東京に都市型店舗を出店。クラフト系ライフスタイルショップとして住民、通勤・通学者へ向け独自商品を提供。アプリ・EC・SNS等を使いOMO型小売業として事業を再構築する

事業再構築補助金の申請サポート、申請代行

税理士法人MFMは、認定経営革新等支援機関(認定支援機関)としてこれまで多くの申請書作成のサポート・申請代行を行い、中小企業・中堅企業の経営を支援してきました。税理士法人MFMの第2回公募の採択率は80%超と平均的な採択率を大きく上回っていました。採択されやすいポイントを押さえた事業再構築補助金の申請書の作成を支援いたします。費用・料金も利用しやすい低価格になっています。

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)の名称税理士法人MFM
大阪事務所大阪府大阪市北区豊崎三丁目17番29号
TEL:06-6371-1768
東京事務所東京都中央区日本橋二丁目1番3号アーバンネット日本橋二丁目ビル10階
TEL:03-4405-2233
サービス案内、費用・料金案内事業再構築補助金の申請サポート・申請代行
認定日2018年12月21日
具体的相談内容等創業等支援、事業計画作成支援、経営改善、事業承継、M&A、事業再生、情報化戦略、販売開拓・マーケティング、マッチング、人材育成、人事・労務、海外展開等、BCP(事業継続計画)作成支援

税理士法人MFMグループは大阪、東京を拠点としていますが、関西(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)や関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)のみならず、お電話、オンライン、Web会議(Zoomなど)で全国の事業再構築補助金の事業計画の策定、申請サポート・申請代行が可能です。

参考:税理士法人MFMでは、ものづくり補助金の申請サポート・申請代行も行っております。
コラム「ECサイト構築に使える!ものづくり補助金の採択事例集」