歯科技工所のものづくり補助金の採択事例集

monodukuri-hojo-dental-laboratory
ものづくり補助金の採択結果は、ものづくり補助金公式ホームページにおいて採択者一覧で公表されています。
その採択事例の中で、歯科技工所の採択事例をまとめていますので参考にして下さい。

令和元年度補正・令和二年度補正の第6次締切の採択事例

事業計画名
前装冠の新スタンダート生産方式「前装冠圧着充填方式」の開発新特別
タブーへの挑戦「Nonクラウン型インレー・ブリッジ」の開発新特別
レジン・ジルコニア加工精度向上による審美治療の推進通常
技工物作成の高品質・効率化と自前生産に加えたスキャナー貸し出しによるデジタル販路拡大新特別
リモートによる広範囲インプラント顎補綴治療の検証と確立新特別
ICTが組み込まれたCAD/CAMを活用した即日補綴治療を提供新特別
最新機器と匠の技で品質向上を図る技工所事業の創生新特別
地域の歯科技工所との協働によるチタン人工歯の生産体制構築新特別
挺出と捻転の矯正を可能とするスプリントタイプの矯正器具開発新特別
最新CAD/CAM機器の導入によるジルコニア補綴物の迅速な量産新特別
セラミック等技工物内製化による一貫生産体制の構築と生産性の向上通常
歯を削らず複雑な形状に対応可能なハイブリッドデンチャーの開発新特別
地域の高齢者の方々に1人でも多くの人工臓器の提供へ通常
業界初のCAD/CAMソフト開発による生産プロセス変更と訪問同行体制構築による医療分野への貢献新特別
基礎作業のデジタル化がもたらす特注入れ歯製作の「効率化」と「高精度化」通常
デジタルインターフェイスを活用した新型CAD・CAMの導入新特別
IT技術の活用による非対面型ビジネスモデルの構築と運営体制の刷新新特別
CADCAM対応機材導入による歯科技工のデジタル化・差別化新特別
CAD/CAM冠一貫製作と対人接触を減じる製作工程による売上拡大新特別
最新3Dプリンター導入による歯科技工工程の完全デジタル体制の構築通常
デジタル歯科技工対応による小規模ラボの新規販路拡大と感染リスクの低減通常

ものづくり補助金の申請サポート、申請代行

税理士法人MFMは、認定経営革新等支援機関(認定支援機関)としてこれまで多くの申請書作成のサポート・申請代行を行い、中小企業・中堅企業の経営を支援してきました。採択されやすいポイントを押さえたものづくり補助金の申請書の作成を支援いたします。

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)の名称税理士法人MFM
大阪事務所大阪府大阪市北区豊崎三丁目17番29号
TEL:06-6371-1768
東京事務所東京都中央区日本橋二丁目1番3号アーバンネット日本橋二丁目ビル10階
TEL:03-4405-2233
サービス案内、費用・料金案内ものづくり補助金の申請サポート・申請代行
認定日2018年12月21日
具体的相談内容等創業等支援、事業計画作成支援、経営改善、事業承継、M&A、事業再生、情報化戦略、販売開拓・マーケティング、マッチング、人材育成、人事・労務、海外展開等、BCP(事業継続計画)作成支援

税理士法人MFMグループは大阪、東京を拠点としていますが、関西(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)や関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)のみならず、お電話、オンライン、Web会議(Zoomなど)で全国のものづくり補助金の事業計画の策定、申請サポート・申請代行が可能です。

参考:税理士法人MFMでは、事業再構築補助金の申請サポート・申請代行も行っております。
コラム「歯科技工所の事業再構築補助金の採択事例集」