財務デューデリジェンス(財務DD)によるM&Aのリスクマネジメントが成功のポイント。
大阪・東京の税理士法人MFMグループ(公認会計士在籍)

 

株式会社スマートバリューは、大阪府下において運営する6店舗のドコモショップをイリオスネット株式会社(東京都)に譲渡すると発表。

2019 年 10 月施行の改正電気通信事業法により、通信と端末が分離された料金プランの提供が義務化されたことなど、成熟した市場環境において市場は競争が激化し生き残りは厳しいと判断。企業価値を向上させるためには一層の経営資源の選択と集中が重要であると考え、クラウドソリューション事業へのシフト及び当該事業の事業拡大を狙う。

譲渡価額は非公開となっている。

大阪・東京の税理士法人MFMグループ
M&A財務デューデリジェンス(財務DD)部門