財務デューデリジェンス(財務DD)によるM&Aのリスクマネジメントが成功のポイント。
大阪・東京の税理士法人MFMグループ

 

株式会社DDホールディングス「湘南レーベル株式会社の株式取得及び合同会社サニーサイドインの持分取得並びに資産(優先出資証券)の取得に関するお知らせ」

㈱DDホールディングスは、「8HOTEL」等のホテル運営事業などを展開する湘南レーベル㈱の株式の取得を決定。湘南レーベル㈱の2019年8月期の業績は、売上高17億円、経常利益3億円、純資産13億円。

㈱DDホールディングスは、国内飲食事業が主力事業であるが、M&Aによる業容の拡大、シナジー領域の拡大を狙っており、神奈川県でホテル運営事業、貸コンテナ事業、賃貸事業、戸建て不動産販売事業、貸別荘事業等を運営する湘南レーベル㈱の株式を取得することにより、グループ競争力を高めて企業価値向上を狙う。

2019 年2月下旬から同年11 月初旬にかけてデュー・デリジェンスを実施し、湘南レーベル㈱の株式及び合同会社サニーサイドインの持分を取得することを決定した。

コラム「デューデリジェンスとは。その費用の相場」
コラム「財務デューデリジェンスと事前依頼資料」
コラム「M&Aのデューデリジェンスにおける簿外債務(隠れ負債)の発見方法」

大阪・東京の税理士法人MFMグループ
M&A財務デューデリジェンス(財務DD)部門